MBSアナと結婚のからし蓮根・伊織 婿入りだった「本名・藤林になりました」

MBSアナと結婚のからし蓮根・伊織 婿入りだった「本名・藤林になりました」

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2020/09/15
No image

からし蓮根・伊織

12日にMBSの藤林温子アナウンサー(27)と結婚した、からし蓮根の伊織(27)が14日、妻も出演する同局ラジオ「上泉雄一のええなぁ!」に電話出演。結婚を機に藤林家へ入り、本名が松本から藤林伊織に変わったことを明かした。

藤林アナの福井の実家を訪れた際、緊張で腹痛になったという伊織。藤林アナの父親に「お嬢さんをください」と申し入れたところ、「『条件がある』と言われまして」と“待った”がかかったと告白。

そして、「彼女の家が姉妹、女きょうだいなんで藤林の姓を継いで欲しいって言われたので、12日付けで僕、本名・松本伊織から藤林伊織になりました」と公表。スタジオから拍手が起こる中、「婿(むこ)に入らせていただきました」と続けた。

また、麻酔科医の義父から「ふざけたことをしたら眠らせるからな」と言われたことも明かしていた。

一方、藤林アナは伊織の熊本の実家を訪れた際を「『あ~ちゃん』って言って抱きつかれましたね。みんなやさしかったです」と振り返った。出演者の金村義明氏から「からし蓮根、いっぱい積んでんの?」と聞かれると、藤林アナは「伊織さんはからしが嫌い」とまさかの暴露。「だから、からし抜き蓮根を料理してあげようかなと思ってるんですけど」とのろけた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加