今村聖奈騎手は阪神で計9鞍 京阪杯のテイエムスパーダは「馬場が重い中、すごく動きました」

今村聖奈騎手は阪神で計9鞍 京阪杯のテイエムスパーダは「馬場が重い中、すごく動きました」

  • スポーツ報知
  • 更新日:2022/11/25
No image

新人の今村聖奈騎手=栗東・寺島良厩舎=は今週阪神で、土曜(11月26日)は7鞍、日曜(27日)は2鞍に騎乗する。

土曜2Rのタイセイランナーは今週の追い切りに騎乗。「すごくいい馬。ゲート内でゴソゴソしますが、動きは良かったです」と好感触をつかんでいる。

日曜メインの京阪杯では、CBC賞を勝ったテイエムスパーダと挑む。「ゲートの確認をしましたが、前走も1歩目で遅れたのが納得する駐立でした。23日は馬場が重い中、すごく動きました。テンの入りがうまくいったし、手応えを感じながらのゴールでした」と入念に調整。人馬ともに重賞2勝目を目指す。

【土曜阪神】

1R・ナイツオブラウンド(牡2歳、栗東・小崎憲厩舎、父エピファネイア)

2R・タイセイランナー(牡2歳、栗東・牧浦充徳厩舎、父アジアエクスプレス)

3R・サムシンググッド(牡2歳、栗東・新谷功一厩舎、父リオンディーズ)

7R・シュガーコルト(セ3歳、栗東・寺島良厩舎、父ヘニーヒューズ)

8R・キングズソード(牡3歳、栗東・寺島良厩舎、父シニスターミニスター)

9R・ブラビオ(牡4歳、栗東・寺島良厩舎、父ルーラーシップ)

12R・メッザノッテ(牝4歳、栗東・寺島良厩舎、父アイルハヴアナザー)

【日曜阪神】

4R・メイショウコナツ(牝2歳、栗東・本田優厩舎、父ダノンバラード)

12R・テイエムスパーダ(牝3歳、栗東・五十嵐忠男厩舎、父レッドスパーダ)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加