白い砂のアクアトープ×凪あす×色づく世界の明日から、合同展が東京・大阪で

白い砂のアクアトープ×凪あす×色づく世界の明日から、合同展が東京・大阪で

  • コミックナタリー
  • 更新日:2021/10/14

オリジナルアニメ「白い砂のアクアトープ」の放送を記念して、「凪のあすから」「色づく世界の明日から」との3作品合同展示会が開催決定。11月12日から21日まで東京・渋谷モディ、2022年1月13日から24日まで大阪・なんばマルイで催される。

No image

展示会のメインビジュアル。(c)project ティンガーラ (c)Project-118/凪のあすから製作委員会 (c)色づく世界の明日から製作委員会

すべての画像を見る(全7件)

No image

P.A.WORKSと篠原俊哉監督がタッグを組んで制作したこの3作品。いずれのアニメでも海と関係する舞台で物語が繰り広げられていることを踏まえ、「海が包み込む3つの物語を巡り、来場者のみなさまにもそれぞれの『海の色』を見つけてもらいたい」という思いから展示会は企画された。会場では各作品の資料を展示し、描き下ろし等身大パネルやフォトスポットを設置するほか、スタッフやキャストからのメッセージコーナーを展開。さらに録り下ろしボイスを聴ける企画も予定されている。加えて「色づく世界の明日から」に登場する絵本「なないろのペンギン」を再現した商品を再販するほか、新作グッズを取り扱う。

また各作品のベストシーンを上映するコーナーも。このベストシーンはファンの投票によって決定される。投票したい人は3作品をプロデュースしているインフィニットの公式Twitter(@Infinite_PRdayo)をフォローし、作品名と好きな場面の話数および詳細、好きな理由を記載のうえ、「#海の色のベストシーン」のハッシュタグ付きでツイートしよう。応募期間は10月21日23時59分まで。応募者の中から抽選で10人に、各作品の番宣ポスターがプレゼントされる。

No image

そしてインフィニットのECサイトでは「凪のあすから」のまなか、「色づく世界の明日から」の瞳美、「白い砂のアクアトープ」のくくるによる展示会への案内状3種を予約販売中。案内状に同封されるはがきに作品へのメッセージなどを記入して会場に持っていくと、ショッパーおよびフェイスタオルと引き換えることができる。東京会場への案内状の注文は本日10月14日から31日まで受付中。大阪会場への案内状の受注は12月1日から15日まで行われ、購入者には会期前までに届けられる。

白い砂のアクアトープの作品情報

「凪のあすから」×「色づく世界の明日から」×「白い砂のアクアトープ」コラボレーション展~海の色を巡りに~

期間:2021年11月12日(金)~11月21日(日)
時間:11:00~20:30
会場:東京都 渋谷モディ 7階 イベントスペース
料金:無料

期間:2022年1月13日(木)~1月24日(月)
時間:11:00~20:30
会場:大阪府 なんばマルイ 7階 イベントスペース
料金:無料

コミックナタリー

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加