山本涼介、6月に舞台「This is a お感情博士!」に主演

山本涼介、6月に舞台「This is a お感情博士!」に主演

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2021/02/22

俳優、山本涼介(25)が舞台「This is a お感情博士!」(6月4~13日、東京・俳優座劇場)に主演することが22日、分かった。

山本はテレビ朝日系「仮面ライダーゴースト」の深海マコト/仮面ライダースペクター役や、人気バレーボール漫画を舞台化した「ハイパープロジェクション演劇『ハイキュー!!』」月島蛍役などで知られる注目の若手俳優。

舞台は演劇集団Z-Lion主宰の粟島瑞丸氏が脚本・演出を担当し、2014年以来の再演。人間とロボットが共存して暮らす時代という設定の2100年、「お感情博士」というロボットに感情を覚えさせる機械が発明され、ロボット工場で暮らす孝介が従業員たちと一緒にロボット「愛菜30685」を修理し、「お感情博士」を使いさまざまな感情を覚えさせる-。

山本は「一緒に作品を作りたいですねと、粟島さんとお話ししたことがあり、今回主演でZ-Lion作品に出演でき、大変うれしく思います。粟島さんやキャストの皆さんと一緒に良い作品を届けられるように精いっぱい頑張りたいと思います」とコメントした。

No image

舞台「This is a お感情博士!」に主演する山本涼介

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加