宇良「勝ち越し目指し頑張る」自己最長5連勝ならず

宇良「勝ち越し目指し頑張る」自己最長5連勝ならず

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/01/14
No image

宇良(左)は大翔丸に押し倒しで敗れる(撮影・小沢裕)

<大相撲初場所>◇5日目◇14日◇東京・両国国技館

“業師”として人気の東十両10枚目宇良(28=木瀬)に土がついた。西十両8枚目大翔丸に押し倒されて4勝1敗。関取として自己最長となる初日から5連勝とはならなかった。

立ち合いから相手を押し上げていったが、大翔丸の重心は低いまま。押し込まれ、土俵際での逆転の突き落としも決まらなかった。

それでも、序盤5日間を終えて1敗と上々の内容。「千秋楽終わってみないと分からない」と気を引き締め、中盤戦に向けて「勝ち越しを目指して頑張る」と気持ちを高めた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加