パンパースの「おむつ回収プロジェクト」スタートへ、日本初の店舗で参加

パンパースの「おむつ回収プロジェクト」スタートへ、日本初の店舗で参加

  • BCN+R
  • 更新日:2021/04/08

P&Gジャパンは、乳幼児用紙おむつブランド「パンパース」で全国初となる店舗で参加できる「おむつ回収プロジェクト」を4月中旬に開始する。同プロジェクトは、消費者から店舗で使用済みおむつを回収する日本初の取り組みで、パンパースが独自に開発した回収ボックス「おむつ回収ボックス」を兵庫県神戸市内の小売店や保育施設など、計8カ所で約6カ月間にわたって設置する。

おむつ回収ボックス(イメージ)

 お

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加