北の富士氏、朝乃山がいてくれたら「もう少しなんとかなった」/初場所

北の富士氏、朝乃山がいてくれたら「もう少しなんとかなった」/初場所

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2022/01/15
No image

北の富士勝昭氏

大相撲初場所6日目(14日、両国国技館)NHKでテレビ解説を務めた北の富士勝昭氏(79)=元横綱=が、日本相撲協会が定める新型コロナ対策のガイドラインに違反した元大関で十両の朝乃山(27)の不在を嘆いた。「千秋楽前に早々と独走で優勝が決まるというようなことはあっちゃいけないからね。役者が少し足らないからね、大関(貴景勝)もひとり休んじゃったし」と嘆き節。「こんなときにね、朝乃山がいてくれたらもう少しなんとかなったんだけど。いない人のことを言ってもしようがないから」とボヤいた。朝乃山は6場所出場停止処分の4場所目。3月の春場所での幕下転落が確実となっている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加