11月に日本で公開される映画『夜明けの詩』!ヨン・ウジンとIUが共演

11月に日本で公開される映画『夜明けの詩』!ヨン・ウジンとIUが共演

  • 韓ドラ時代劇.com
  • 更新日:2022/06/23

国民の妹と呼ばれ、歌姫としても絶大な人気を誇るIU(イ・ジウン)が、11月25日に日本で公開されることが決まった映画『夜明けの詩』(邦題)に出演する。

【写真】映画『ベイビー・ブローカー』主演キャストが来日決定!

この『夜明けの詩』は、韓国で2021年に『SHADES OF THE HEART』(英題)で公開された映画である。

IUと言えば、6月24日に日本で公開される映画『ベイビー・ブローカー』で、ソン・ガンホやカン・ドンウォンと共演する。

さらに、2018年放送の『マイ・ディア・ミスター~私のおじさん~』で俳優のイ・ソンギュンと共演し、彼とともに視聴者を夢中にさせるような演技を見せており、時代劇では2016年放送の『麗〈レイ〉~花萌ゆる8人の皇子たち~』にも出演している。

そんなIUと共演し、『夜明けの詩』で主演を務めるのは俳優のヨン・ウジンだ。

彼は現在、パク・ミニョン主演の時代劇『七日の王妃』では、11代王・中宗(チュンジョン)となる晋城大君(チンソンデグン)を演じている。

No image

『ベイビー・ブローカー』で注目のIU(イ・ジウン)と『39歳』に出演していたヨン・ウジン​​​​

話題との俳優たちが出演

他にも、ネットフリックスで話題となったドラマ『39歳』で、皮膚科病院の医師であるキム・ソヌ役を務めているヨン・ウジンは、6月24日に日本で公開される映画『愛に奉仕せよ』に出演する。

そんなIUとヨン・ウジン共演の映画『夜明けの詩』で監督を務めるのは、2003年に日本で実写映画化された『ジョゼと虎と魚たち』の韓国版を手掛けたキム・ジョングァンだ。

共演者には、映画『ビューティー・インサイド』のキム・サンホや映画『サムジンカンパシー1995』のイ・ジュヨン、そして『ジョゼと虎と魚たち』のユン・ヘリの出演が決まっている。

ヨン・ウジンやIU以外にも話題の俳優たちが演技を披露する『夜明けの詩』に期待が高まるが、まずは、6月24日に公開されるヨン・ウジンの『愛に奉仕せよ』と、IUの『ベイビー・ブローカー』に注目しよう。

文=大地 康

韓ドラ時代劇.com

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加