朝日新聞の値上げ理由「フェイクニュース批判」に失笑。自身の捏造報道を棚に上げ“被害者”気取り、購読者の激減必至

朝日新聞の値上げ理由「フェイクニュース批判」に失笑。自身の捏造報道を棚に上げ“被害者”気取り、購読者の激減必至

  • まぐまぐニュース!
  • 更新日:2021/06/14
No image

朝日新聞社は10日、朝夕刊セット版の月ぎめ購読料を7月1日から363円値上げして税込みで4400円にし、朝刊のみの統合版は407円上げて3500円にすると発表した。しかし、値上げの理由のひとつに「ネット上にフェイクニュースが飛び交う今、新聞の役割は増していると考えています」と掲げたことから、「お前が言うな」「フェイクニュースの元祖は朝日」など、批判の声があがっている。

「フェイクニュースを流さない」朝日新聞が自ら正当化

5日付の朝刊紙面で「読者のみなさまへ 購読料改定のお願い」と題し、値上げのお知らせをした朝日新聞。「ご負担をお願いするのは誠に心苦しい限りですが、一層みなさまのお役に立てるよう、紙面づくりに全力を尽くします。引き続きのご愛読をお願い申し上げます」と協力を呼び掛けた。

朝日新聞が消費税を除いて本体価格の改定をするのは、1993年12月以来、27年7カ月ぶりとなる。また、朝刊1部売りは150円から160円、夕刊は50円から60円に上げる。

値上げに踏み切った理由について朝日新聞は「新聞製作の合理化、人件費や経費の節減を進めてきた」ものの、販売・広告収入が減る中、経営努力が限界に達したためとした。

【関連】大坂なおみ、東京五輪の出場を辞退か。深刻なうつ病でメンタルは崩壊寸前、メダル獲得の重圧で更なる病状悪化も

朝日新聞社によると、1993年12月に約820万部だった部数は昨年8月に500万部を割ったという。

また、先月26日に発表した2021年3月期の連結決算では、売上高が前年比16・9%減の2937億7100万円、営業損益が70億3100万円の赤字だった。

しかし、ネットをザワつかせたのは次の一文。

「ネット上にフェイクニュースが飛び交う今、新聞の役割は増していると考えています。事実を正確に報じるという報道機関の使命を肝に銘じ、新聞を広げるのを楽しみにお待ちいただけるよう、内容とサービスを一層充実させてまいります。ご理解をお願いいたします」

フェイクニュースがネット上にあふれる中、自らは“違う”といった立場を示した見解に批判が殺到。

「朝日新聞はフェイクニュースの代名詞」「値上げもフェイクってことかな」「朝日のフェイクニュースを見破るためにネットニュースを見るんだよ」などの声があがっている。

【関連】JOC経理部長「自殺ではなく他殺」説のウソと本当。東京五輪の疑惑と虚構、真相は永遠の闇に?

経営失敗のツケを購読者に払わせる朝日新聞

大手新聞社が経営に苦しんでいるのはたしかで、すでに一部の新聞社では値上げを断行。読売新聞は2019年1月から朝夕刊セットの月極購読料を、4037円(消費税込み)から4400円(同)に約10%アップした。

また、日本経済新聞は2017年11月から朝夕刊セット月極購読料を4509円(消費税込み)から4900円(同)に、全日版を3670円から4000円(同)に改定した。

しかし、新聞社にとって購読料の値上げは諸刃の剣。瞬間的な収益は上がったとしても、それで解約者が殺到してしまっては意味がない。

もちろんそんなことは織り込み済みで朝日新聞は27年ぶりに値上げに踏み切ったわけだが、ネット全盛の今、新聞を取り巻く環境はさらに厳しくなっていく。安易に値上げするよりも、他にやることは本当になかったのだろうか。

【関連】辛坊治郎氏がいよいよ太平洋単独横断ゴールへ!リベンジ達成目前の心境を激白<独占Live配信決定>

「経営が苦しくなってきたので値上げします」ということは、さめた見方をすれば「経営失敗のツケを読者が肩代わりしてください」ということ。今後、朝日新聞を読者が見る目はさらに厳しさを増すだろう。

Twitterの反応

朝日新聞値上げするそうだけど
文面に「ネット上にフェイクニュースが飛び交う今、新聞の役割は増していると考えています。」と書いてあって笑った
さすがにそれは苦しいでしょ
https://t.co/nKyN0OR0uQ
— しゃん (@Q7vAt)
June 10, 2021
from Twitter

朝日新聞が一番フェイクニュースを発信してると思うけどね。
— Hoyogon (@hoyogon)
June 10, 2021
from Twitter

フェイクニュースの総本山 朝日新聞がネット上にフェイクニュース?
朝から笑わせてくれる。
値上げすれば部数が激減、いよいよ断末魔。
— ウェストブルック (@kao_fujita24)
June 10, 2021
from Twitter

値上げ言い訳文章に「事実を正確に報じる」って書いてるんだから値上げ後はちゃんと事実を正確に報じるんだぞ朝日新聞。
— さらしる (@sarasiru)
June 10, 2021
from Twitter

自分でフェイクニュース流してそれを理由に値上げって自作自演というか、半端ねー赤字という現実を値上げで解消しようとしてもそもそも売上数が右肩下がりで焼け石に水になってるかも怪しいんだが、ねーねー朝日新聞は今どんな気分ー??

https://t.co/vZ6zbNlgb3
— お茶は熱めで。 (@TEACUPCEL)
June 10, 2021
from Twitter

朝日新聞とか大手メジャーメディアがすごいのは「フェイクニュースの定義が[ネットで流れる嘘のニュース]であって自分達がフェイクニュースを流さない」とほぼ断言してる傲慢さだよな。 https://t.co/qK7gVj2QpH
— もへもへ (@gerogeroR)
June 10, 2021
from Twitter

新聞社ってよく値上げ出来るよね。そんなことしたら更に契約する人減るだろうに。アホなんか。
朝日新聞4400円ってもうそれ日経新聞で良いやん。
— Kiyo (@Kiyo16781440)
June 10, 2021
from Twitter

負のサイクルに入ったようですね。
お疲れ様でした。

朝日新聞27年ぶり値上げ 4400円 2021年6月10日 https://t.co/dRkuJ6Dz2f
— キタ━(゚∀゚)━! サムライ⚔️ (@KITER_SAMURAI)
June 10, 2021
from Twitter

【関連】向井理は性格悪すぎの“嫌われ者”?上から目線の俺様ぶりで俳優生命の危機、若手の台頭に焦ってキャラ変か

※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。

image by :Ned Snowman/ shutterstock

MAG2 NEWS

tututu

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加