デヴィッド・ボウイ、ロンドンのミュージック・ウォーク・オブ・フェイムに刻銘

デヴィッド・ボウイ、ロンドンのミュージック・ウォーク・オブ・フェイムに刻銘

  • BARKS
  • 更新日:2022/09/23
No image

英国ロンドンの北西部カムデンにあるミュージック・ウォーク・オブ・フェイムにデヴィッド・ボウイの名が刻まれた。

◆デヴィッド・ボウイ画像

木曜日(9月22日)、その除幕式が開かれ、Spiders from Marsのドラマーだったミック“ウッディ”ウッドマンジーが銘石のお披露目に立ち会い、「音楽、映画、ビデオなどカルチャーに貢献した彼のレガシーを称える新たなシンボルだ。彼は偉大なアーティストだった」「彼のように異なるキャラクター、別の音楽のジャンルと変幻自在だった人は他にいない」と話した。

ロンドンのミュージック・オブ・フェイムは2019年に創設され、最初に名前が刻まれたのはザ・フーだった。続いて、マッドネス、エイミー・ワインハウス、ソウルIIソウルらの銘石が埋め込まれたが、パンデミックが発生したため、新たな銘石がお披露目されるのは2020年3月以来だった。

ボウイは今月、彼のアイコニックな瞬間の数々を捉えた新たな映画『ムーンエイジ・デイドリーム』が英国、ヨーロッパで劇場公開された。

ミュージック・ウォーク・オブ・フェイムには今後、ブロンディ、ポール・オークンフォールド、スレイド、ザ・キュアーらの名が刻まれる予定。

LIVE STREAM @DavidBowieReal  Unveiling Live here > https://t.co/wLzqiVkkvY pic.twitter.com/rAO4Aqg1HT
— The Music Walk of Fame (@MusicWalkofFame)
September 22, 2022
from Twitter

Ako Suzuki

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加