“自信のない人”が背筋を伸ばすといいワケ

“自信のない人”が背筋を伸ばすといいワケ

  • アサジョ
  • 更新日:2021/01/13
No image

「自分に自信がない……」という人は、いつも猫背気味で歩いていませんか? あなたに自信がないのは、実は姿勢が悪いからかもしれません。

精神科医であるゆうきゆうさん監修の「『なるほど!』とわかる マンガ見ための心理学」(西東社刊)によれば、姿勢は気持ちと連動しているのだとか。自信に溢れた人は背筋がピンと伸びていることが多いですが、逆に気持ちが沈んでいると姿勢も悪くなりがち。なので、自信を失ったり気持ちが凹んだりしたときは、背筋を伸ばすように心がけてみましょう。心が自信に満ち溢れてくるかもしれませんよ。

また、精神科医である保坂隆さん監修の「心もアタマもサビつかない! 脳が元気になる『プチ・トレーニング』」(PHP研究所刊)によれば、前かがみの姿勢をしていると脳が酸素不足になりがちなので、仕事をしているときでは効率が悪くなるそうです。

例えば、外出中にショーウィンドウの前を通り過ぎるときなどに、さりげなく自分の姿勢をチェックする習慣を身につけ、猫背気味なら背筋を伸ばしてみましょう!

アサジョ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加