ヘイセイ高木雄也「モザイク炎上」払拭!“岡本裏切り脱退”への胸アツメッセージ!!

ヘイセイ高木雄也「モザイク炎上」払拭!“岡本裏切り脱退”への胸アツメッセージ!!

  • 日刊大衆
  • 更新日:2021/04/08
No image

岡本圭人、高木雄也(Hey!Say!JUMP)

4月5日、人気グループ・Hey!Say!JUMP(ヘイセイ)の岡本圭人(28)が、グループを脱退することがジャニーズ事務所の公式サイトで発表された。岡本はジャニーズ事務所を退所はせず、俳優業を中心に活動していくという。

関連:堂本剛「楽しんでます」!岩橋退所、岡本脱退…噂の「9人目」は回避!?

公式サイトには岡本本人のコメントが掲載されており、「僕、岡本圭人はHey!Say!JUMPを離れて、個人で役者として活動をしていくことにしました。この2年半海外で僕は演劇を学び、世界で活躍する夢に向かっている方々と一緒に過ごしていく中で、自分の人生について考える時間が多くなりました」と説明。

「メンバーにこの思いを伝えたところ、みんなが受け止めてくれたと同時に、これからの僕の人生を応援してくれて、別々の道でも頑張っていこう!と言ってくれました」と報告している。

4月6日のラジオ番組『Music Bit』(FM大阪)にはヘイセイメンバーの高木雄也(31)が生出演。岡本脱退への思いを語り、ファンを中心に大きな話題を呼んでいる。

■「ほどほどに、ほどほどにね」

番組冒頭、高木は「岡本が、脱退? するのが発表されたんですけどね……」と切り出し「まずね……2年半信じて待っててくれたファンのみなさんには本当に本当に本当に申し訳ない。申し訳ない気持ちでいっぱいです。それはグループ8人全員が思ってるし、話し合いでこの言葉は何度も出てきました」とファンに謝罪。

続けて「岡本もね、その気持ちはちゃんと持ってると思うし、グループで話し合ってるときに、たぶん海外に留学して、いろんな世界見て……1人で挑戦したいって気持ちがすごい強くなっていったんだなっていうのが話し合いの場でね……言葉に力強さがあったので」と岡本の心境を代弁。

さらに「本当に何回も何回も話し合ったんですけど、その強い気持ちを尊重して、僕たちは“背中を押してあげよう”っていうふうになったんですけど。いろいろ言われるかもしれないけど、それでも“1人で夢を追いかけたい”と思った、男としての彼を僕は尊重してあげたいなっていうふうに思う」と語った。

一方で「本当に、2年半待たせてるから、いろんな思いがファンのみなさんはめちゃめちゃあると思う。それをバーッていろいろ吐き出してると思う。でも彼も1人の人間だからね、まぁほどほどに、ほどほどにね」とファンの気持ちを思いやる場面もあった。

最後には「同じ事務所なのでね、お互いに刺激を与えられる存在であれたらいいなと思うのでね。“僕たちも頑張るから、圭人も頑張れよ”って言ってあげたいですね。チャレンジ大事!」と岡本へエールを送った。

■岡本の“裏切り”にファン激怒

岡本はアメリカ・NYの演劇学校「アメリカン・アカデミー・オブ・ドラマティック・アーツ」に留学するため、2018年8月末よりグループの活動を一時休止。留学する際には、「“未来のHey!Say!JUMP”にふさわしい人間になれるように頑張ってきますので楽しみに待っていてください」とコメントを発表していた。

しかし、2020年7月に同校を卒業したものの、グループを脱退して役者の道を進みたいと決意を固めたことになる。

これには「裏切られた」と感じるファンも多いようで、岡本に対しては「2年で必ず戻ってくるって本人が言ったからずっと待ってたのに。マジでありえない」「岡本圭人の脱退、正直甘い。2年半前Hey!Say!JUMPに還元できるようにって留学行ったのに、戻ってきたと思ったらこれ?」といった辛辣な声が上がっている。

一方、高木のラジオでの発言には「ファンも複雑な気持ちを抱えてることをわかって“責めないであげてね”とは言わないけど、ファンが言葉の凶器の使い手にならないように“ほどほどにね”ってコメントを残した高木雄也がイケメンすぎた」「高木くんって、高木雄也って、本当にイイヤツなんだよ……」と称賛の声が多数寄せられている。

「高木自身、岡本が留学する前の2018年7月放送の『いただきハイジャンプ』(フジテレビ系)では、“戻ってきたときにどれだけ努力したかがわかるよね”とエールを送っていましたからね。

彼も岡本には“裏切られた”という思いもあったでしょう。それでも岡本の強い思いを尊重し、受け入れたのではないでしょうか。

過去に高木には複数の女性スキャンダルや熱愛疑惑が報じられてきましたが、そういった経験を経て、ファンに寄り添う発言ができるようになったのかもしれないですね」(女性誌ライター)

■ブログ写真にモザイクで波紋

2009年11月の『FRIDAY』(講談社)では、高木と女優の平山あや(37)の熱愛をスクープ。2人は2008年4月クール放送のドラマ『ごくせん』(日本テレビ系)で共演したことをきっかけに、交際をスタートさせたという。

また、2014年9月の『FRIDAY』が、高木とグラビアアイドルの原愛実(32)の“合鍵同棲”を報じ、ファンに衝撃を与えたことも記憶に新しい。

2016年にもシンガーソングライターのMACO(29)との熱愛疑惑が取り沙汰された。同年10月、MACOが自身のインスタグラムに投稿した夜景が、高木のブログに投稿された夜景の写真と酷似しており、ファンの間では「撮影している位置から雲の形までそっくり」だと騒がれた。

「昨年にもファンの間でMACOとの熱愛疑惑、交際匂わせが話題になりました。昨年5月10日に高木がブログに投稿した写真の背景にはモザイクがかけられていたんです。写真の高木の左側には手が写っているのですが、角度的に高木の手とは思えなかったんです」(前出の女性誌ライター)

当時、ファンからは「写真にモザイクしたりそんなファンに家の中のものを特定されたくないんですか?」「どう見ても不自然なんだよなぁ あの手」と指摘する声が上がった。

■投稿はMACOの誕生日だった……

前出の女性誌ライターが続ける。

「“家族の手ではないか”というコメントもありましたが、“女性の手では?”という疑惑も浮上し、MACOの名前も挙がったんです。

また、ファンの間で問題視されたのは日付でした。投稿された5月10日はMACOの誕生日。そのため“自粛せずに2人で誕生日パーティ?”という推測も出てきたんです」

高木としては、個人情報が特定されたり、あらぬ誤解を招くことを避けようと配慮して写真にモザイクをかけたのだろう。

「ただ、それが裏目に出てしまったわけです。ブログに写真をアップするのはファンサービスの一環ででしょう。よかれと思って投稿したのに炎上とは、高木がちょっとかわいそうですよね。

それでも、岡本の脱退を受けてのラジオ発言などを考えるに、高木は週刊誌に女性スキャンダルを報じられて以降は、よりファンファーストで仕事に打ち込むようになったのではないでしょうか」(前同)

岡本が脱退しても、ファン思いの高木がけん引して、Hey!Say!JUMPは今まで以上に飛躍する!?

松本人志もウンザリ!?フワちゃん「2年賞味期限切れ」と「銭ゲバ一面」!

日刊大衆編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加