【朗報】古いiPhone向けに「iOS 12.5.7」が登場 − 2013年発売のiPhone 5sまで対象に!

【朗報】古いiPhone向けに「iOS 12.5.7」が登場 − 2013年発売のiPhone 5sまで対象に!

  • OTONA LIFE
  • 更新日:2023/01/25
No image

2023年1月23日、Appleは古いiPhoneやiPad向けに「iOS 12.5.7」と「iOS 15.7.3」をリリースしました。これらを適用すればセキュリティの向上が見込めるため、iOS 16にアップデートできないiPhone 7以前の古い機種や、あえてiOS 16にアップデートしたくないiPhoneユーザーも、従来どおり安全に利用できることになります。これは朗報ですね!

「iOS 12.5.7」は2013年発売のiPhone 5sも対象に!

今回リリースされた「iOS 12.5.7」は、2013年9月発売のiPhone 5s、2014年9月発売のiPhone 6/6 Plusのほか、iPad Air、iPad mini 2、iPad mini 3、iPod touch(第6世代)が対象となるセキュリティ・アップデートです。

【iOS 12.5.7の対象となるデバイス】

・iPhone 5s
・iPhone 6/6 Plus
・iPad Air
・iPad mini 2
・iPad mini 3、および iPod touch (第6世代)

No image

(Image:DenPhotos / Shutterstock.com)

iOS 12.5.7は2013年9月発売のiPhone 5sや、2014年9月発売のiPhone 6/6 Plusなどが対象となる(写真はiPhone 5s)

iOS 12.5.7は、悪意を持って作成されたWebコンテンツを処理すると、任意のコードが実行される問題がありましたが、これが改善されています。

今から10年近く前に発売されたiPhone 5sを使っている人はほとんどいないと思いますが、これはかなり手厚いサポートと言えるでしょう。

●Apple「About the security content of iOS 12.5.7」は→こちら(英文)

No image

(Image:support.apple.com)

こちらがAppleの「iOS 12.5.7」リリースに関するページ。iPhone 5sまでサポートするとは驚きだ(画像はApple公式サイトより転載)

OTONA LIFE | オトナライフ

No image

中古iPhoneの修理歴を簡単に調べる方法 - いい加減な修理をされている可能性もhttps://otona-life.com/2022/07/16/127959/最近、円安の影響でiPhoneの価格が最大4万円も値上がりしたという。そこで、にわかに注目されているのが、中古のiPhoneである。しかし、中古にはいろいろな状態の製品が含まれており、Appleがしっかり修理しているなら問題ないが、町の修理屋さんが格安パーツでいい...

「iOS 15.7.3」は2015年9月発売のiPhone 6s も対象に!

今回は「iOS 15.7.3」と「iPadOS 15.7.3」も同時にリリースされました。「iOS 15.7.3」は、2015年9月発売のiPhone 6sシリーズ、2016年9月発売のiPhone 7シリーズ、2016年3月発売iPhone SE(第1世代)が対象のセュリティ・アップデート。

iPadOS 15.7.3は、iPad Air 2、iPad mini(第4世代)、iPod touch(第7世代)向けのセキュリティ・アップデートになります。

【iOS 15.7.3の対象となるデバイス】

・iPhone 6s (全モデル)
・iPhone 7 (全モデル)
・iPhone SE (第1世代)

【iPadOS 15.7.3の対象となるデバイス】

・iPad Air 2、iPad mini(第4世代)、および iPod touch(第7世代)

No image

(Image:Chinnapong / Shutterstock.com)

iOS 15.7.3は2015年9月発売のiPhone 6s や、2016年9月発売のiPhone 7 、2016年3月発売のiPhone SE (第1世代)が対象となる(写真はiPhone 7)

iOS 15.7.3/iPadOS 15.7.3では、アプリが機密性の高いカーネル状態をリークできてしまう問題や、アプリがカーネル権限で任意のコードが実行されてしまう問題を改善しています。

また、Exchange アカウントから電子メールを転送するときに、引用された元のメッセージが間違った電子メールから選択される現象や、MAPアプリがプライバシー設定をバイパスできる問題。さらには、スクリーンタイムがユーザーの連絡先に関する情報にアクセスできる不具合なども解決しています。

●Apple「About the security content of iOS 15.7.3 and iPadOS 15.7.3」は→こちら(英文)

No image

(Image:support.apple.com)

「iOS 15.7.3」はiPhone 6sや7、SE(第1世代)などをサポートするセキュリティ・アップデートになる(画像はApple公式サイトより転載)

まとめ

いかがでしょうか? 現在、iPhoneの最新iOSは「16.3」がリリースされたところです。しかし、iOS 16はiPhone 8以降でないとアップデートできないため、それ以前の古いiPhoneは対象外となっていました。

しかし、今回のiOS 12.5.7やiOS 15.7.3がリリースされたことで、しばらくは古いiPhoneを安全に使うことができるようになったわけです。もし、今でも該当するiPhoneを使用しているなら、今すぐiOSをアップデートしておきましょう。

OTONA LIFE | オトナライフ

No image

iPhoneの「iOS 16.3」がリリース、何がどう修正された?https://otona-life.com/2023/01/24/154837/2022年9月に登場したiPhoneの最新OS「iOS 16」。その後「iOS 16.1」「iOS 16.2」などが相次いで公開されていますが、2023年1月23日には最新版「iOS 16.3」がリリースされました。iOS 16ではこれまで初期トラブルがいくつか見られましたので、iOS 16をインストールせ...

OTONA LIFE | オトナライフ

No image

【最新】2022年 中古スマホ年間ランキング、1位は人気続くiPhone SE(第2世代)【...https://otona-life.com/2022/12/22/150360/株式会社ウェイブダッシュは、自社が運営するフリーマーケットサイト「ムスビ―」における2022年の年間中古スマホランキングと2022年の中古スマホ・タブレットランキングを発表。中古機種で人気の端末をそれぞれ紹介していこう。ホームボタンがある機種がトップ3を独...

※サムネイル画像(Image:Cincila / Shutterstock.com)

By OTONA LIFE

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加