【俺の楽器・私の愛機】249「これが人間工学の賜物か...」

【俺の楽器・私の愛機】249「これが人間工学の賜物か...」

  • BARKS
  • 更新日:2021/06/10
No image

【STEINBERGER synapse SS-2F】(nano_rino)

No image

ひょんなことからスタインバーガースピリットを譲り受け「なんだこのおもちゃみたいなギターは(笑)」とバカにしていましたが、メンテして一週間も弾いていると「いや…実はこれめちゃめちゃ弾きやすいぞ。これが人間工学の賜物か…ゴクリ」とすっかり魅了されてしまいました。

本物(初期もの)が欲しいのもやまやまでしたが、値段が高いのはもちろんのこと、ロッドが入ってないとなると良体を選ぶのも大変ですし、以後のメンテも考えるとリスクが高すぎるので、機能的にも申し分なさそうなシナプスを選びました。(ナッシュビル期も捨てがたいのですが、初めてのスタインバーガーということで様子見も兼ねてのチョイスです)

とはいえ、購入当時は生産完了間際でどの店に連絡しても入荷の目処がたたない状況でしたが、奇跡的に入荷ありとの連絡が入り、仕事を早上がりして栃木の山奥から高速飛ばして都内の楽器店に行ったのは良い想い出です。

安定したチューニングはもちろん、ジャックの位置や本体に収納出来るレンチなど痒いところに手が届く仕様もさることながら、元々レスポールをメインとしていたのでアームが無いのも趣向に合っていましたし、見た目とは裏腹なボディの重さに親近感すら覚えました。

フロントPUをEMG85→89に換装。
1Vol化して空いたスペースに電池を二つ入れ18V化。
使わなくなった電池BOXにPi-2というEMG専用のフェイズスイッチを入れてあります。

もうギターなんて買うこともないと思っていた自分を十数年振りに奮い立たせてくれた、そして今の自分に合致する満足度の高い最高のギターです。

No image
No image
No image
No image

◆   ◆   ◆

ネッド・スタインバーガーも楽器業界に激震を走らせたキーマンのひとりですね。最初の偉業はスペクターNSのデザインだったと思いますが、なるほど家具職人なんだなと思わせるような、これまでにないオーガニックな曲線がスペクターの大きな特徴だったので、その後スタインバーガーが登場したときには、同一人物とは思えない革新性に驚きました。エレキギター界のオベーションだと興奮したものです。私はクラインが欲しいなぁ欲しいなぁ欲しいなぁ。(JMN統括編集長 烏丸)

★皆さんの楽器を紹介させてください

「俺の楽器・私の愛機」コーナーでは、皆さんご自慢の楽器を募集しています。BARKS楽器人編集部までガンガンお寄せください。編集部のコメントとともにご紹介させていただきますので、以下の要素をお待ちしております。

(1)投稿タイトル
(例)必死にバイトしてやっと買った憧れのジャガー
(例)絵を書いたら世界一かわいくなったカリンバ
(2)楽器名(ブランド・モデル名)
(例)トラヴィス・ビーン TB-1000
(例)自作タンバリン 手作り3号
(3)お名前 所在 年齢
(例)練習嫌いさん 静岡県 21歳
(例)山田太郎さん 北区赤羽市 X歳
(4)説明・自慢トーク
※文章量問いません。エピソード/こだわり/自慢ポイントなど、何でも構いません。パッションあふれる投稿をお待ちしております。
(5)写真
※最大5枚まで

●応募フォーム:https://forms.gle/XX72yo6Ph3BwqQHE9

◆【俺の楽器・私の愛機】まとめページ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加