Rソックス本拠フェンウェイパーク大統領選投票所に

Rソックス本拠フェンウェイパーク大統領選投票所に

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2020/10/18
No image

レッドソックス本拠地のフェンウェイパーク(2018年10月24日撮影・菅敏)

レッドソックスが本拠を置くボストンでは、新型コロナウイルス感染拡大を防止する観点から、米大統領選の期日前投票所のひとつに屋外球場のフェンウェイパークを指定。17日には多くのボストン市民が投票に列を作った。

ボストン市内には期日前投票所が10カ所に設置され、期日前投票の受付は今月30日までだが、フェンウェイパークが投票所として使用されるのは今週末のみ。

ボストン市民で熱狂的なレッドソックスファンのロブ・コーエンさんは、自宅から歩いて3分の場所に投票所があるにもかかわらず、バスで20分かけて球場に駆け付け、さらに投票者の列で45分待った末に一票を投じた。

コーエンさんは、この日がことし初めて球場を訪れる機会になったとし、「民主主義と野球の2つは、私が大好きなこと」とコメントした。

レッドソックスのジネブ・キュランさんによると、ボストン市の投票所としてフェンウェイパークを開場するのは史上初だという。(AP)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加