軽自動車販売は N-BOX が6連覇、2割減でも2位 スペーシア に5万台差 2020年度車名別

軽自動車販売は N-BOX が6連覇、2割減でも2位 スペーシア に5万台差 2020年度車名別

  • レスポンス
  • 更新日:2021/04/06
No image

ホンダN-BOX(向かって左)とN-BOXカスタム(商品改良前)

もっと画像を見る
全国軽自動車協会連合会は4月6日、2020年度(2020年4月~2021年3月)の軽四輪車通称名別新車販売台数(速報)を発表。ホンダ『N-BOX』が前年度比20.1%減の19万7900台で、6年連続のトップとなった。

2位はスズキ『スペーシア』で同9.1%減の14万5319台。首位N-BOXとの差は5万2581台と大きく引き離された。3位は前年度から1ランクダウンでダイハツ『タント』。同25.7%減の12万8218台だった。

◆2020年度 軽自動車販売台数ランキング

1位[1位]:ホンダN-BOX 19万7900台(20.1%減・5年ぶり減)
2位[3位]:スズキ・スペーシア 14万5319台(9.1%減・5年ぶり減)
3位[2位]:ダイハツ・タント 12万8218台(25.7%減・3年ぶり減)
4位[5位]:ダイハツ・ムーヴ 10万1183台(14.7%減・3年連続減)
5位[-位]:日産ルークス 9万8564台(1191.3%増)
6位[9位]:スズキ・ハスラー 8万5426台(36.0%増・6年ぶり増)
7位[6位]:ダイハツ・ミラ 7万1757台(15.9%減・2年連続減)
8位[4位]:日産デイズ 6万6257台(57.2%減・4年ぶり減)
9位[7位]:スズキ・ワゴンR 6万6003台(16.0%減・3年連続減)
10位[12位]:ホンダN-WGN 6万1421台(48.2%増・4年ぶり増)

※[]内は前年度順位、()内は前年度比

纐纈敏也@DAYS

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加