ソフトバンク・松田が三塁出場1774試合 パ・リーグ記録に並ぶ

ソフトバンク・松田が三塁出場1774試合 パ・リーグ記録に並ぶ

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2021/06/11

◇交流戦 ソフトバンク8―4広島(2021年6月9日 ペイペイD)

No image

<ソ・広>片ひざを付き選手を出迎える松田(撮影・中村 達也)

ソフトバンク・松田が三塁出場1774試合となり、有藤道世のパ・リーグ記録に並んだ。打撃でも魅せた。

6―3の5回2死満塁で2番手・菊池保の初球直球を中前2点打。「流れも良かったので積極的にいくことができた」と喜んだ。この日は「9番・三塁」で8回まで出場。工藤監督も「すごいですね。最近元気なのはそれ(記録)もあるかな。目標って大事です」と笑った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加