秋の美活スイーツ「究極のかぼちゃスコーン」生おからでヘルシーに!

秋の美活スイーツ「究極のかぼちゃスコーン」生おからでヘルシーに!

  • 8760 by postseven
  • 更新日:2021/09/15

肌寒い日が増えてきて秋の気配が漂ってきました。やっぱりこれからの季節、目をひくのは、いも、栗、かぼちゃ。

No image

市橋有里さん考案の「究極のかぼちゃスコーン」

シドニー五輪女子マラソンに日本代表として出場したオリンピアンの1人で、現在は料理研究家として活躍する市橋有里さんが、おすすめのヘルシースイーツを伝授する連載「美活にアリなスイーツ」。

No image

市橋有里さん

今回は、秋にこそ食べたくなるかぼちゃを使用した簡単ヘルシースコーンをご紹介。調理時間10分で簡単にできるスコーンは栄養も満点で、ちょっとした軽食にもぴったりです。

* * *

ヘルシーでビューティに効く「究極のかぼちゃスコーン」レシピ

こんにちは、市橋有里です。真夏から初秋に収穫され、これから旬を迎えるかぼちゃを使用したヘルシースコーン。

No image

女性にはうれしい栄養がたっぷり

かぼちゃというと糖質や炭水化物量が多く太りやすいと思っているかたも多いかもしれませんが、実は女性にはうれしい栄養の宝庫。材料に一工夫、おからを使用するだけでぐんとカロリーダウンもでき、さまざまな効果が期待できます。とっても簡単なので、ぜひチャレンジしてみてください。

《材料》(8人分)(エネルギー:594kcal 、1人分74kcal)

No image

材料はコチラ

かぼちゃ…50g ホットケーキミックス…100g おから…50g(生おから) バター…20g

《作り方》(調理時間10分/焼き時間40分)

【1】かぼちゃは種を取り、皮をむいてラップに包み、電子レンジ(600W)で2分加熱する。

No image

電子レンジでチンすれば簡単

【2】ボウルに【1】のかぼちゃを入れつぶしながら、バターを入れてよく混ぜる。残りの材料も入れてひとまとめにして丸く伸ばす。

No image

かぼちゃをはじめ材料を混ぜます

No image

生地をひとまとめに

【3】オーブンを170度に予熱する。

【4】8等分に切って、クッキングシートを敷いたトレイにのせ20分焼いたらでき上がり。

No image

8等分にしてから

No image

オーブンで焼きます

【POINT】ホットケーキミックスの糖分によって甘みが変わるのでお好みではちみつや砂糖などで甘みを調整してください。︎

アンチエイジング&むくみ、お通じ対策にも◎

ベータカロテン、ビタミンC・Eなど栄養豊富なかぼちゃは、抗酸化作用があるため、アンチエイジング効果も期待できます。さらに、カリウムも豊富なので、むくみもスッキリ。おからも入っているのでお通じにも◎

No image

美容に◎

美容に効く栄養素がたっぷりつまったかぼちゃスコーンは、おから効果によってしっとり感も得られるので、バターの量も抑えられます。焼いておいて冷凍ストックしておけば、小腹が空いたときの対策にもなるのでぜひ作ってみてくださいね。くるみなどのナッツやシナモンを入れるとさらに風味も増して、美肌効果があって温活にもなりますよ!

No image

朝ご飯やお腹空いたときに重宝するはず

◆教えてくれたのは:料理研究家・市橋有里さん

No image

市橋有里さん

いちはし・あり。1977年11月22日、徳島県生まれ。アスリートフードマイスター・料理研究家・ランニングアドバイザー。1999年、世界選手権セビリア大会銀メダル獲得。2000年、シドニーオリンピック日本代表。「マラソン界のシンデレラ」とも呼ばれ、現在はランニングアドバイザーとして女性誌でランニングモデルをするほか、料理イベントをするなど、活躍の場を広げている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加