IS系勢力を町から「追放」 モザンビーク大統領発表

IS系勢力を町から「追放」 モザンビーク大統領発表

  • AFPBB News
  • 更新日:2021/04/08

モザンビーク・ペンバで、武装勢力の襲撃を受けたパルマを脱出した船で息子が到着するのを待ち、涙を流す女性(2021年4月1日撮影)。

【AFP=時事】アフリカ南部モザンビークのフィリペ・ニュシ大統領は7日、北部沿岸の町パルマを掌握していたイスラム過激派組織「イスラム国」系武装勢力を追放したと発表した。 パルマの近くには、巨額が投じられ建設が進む液化天然ガス(LNG)施設がある。武装勢力は3月24日

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加