レノボ、12インチの大型E Inkディスプレーを搭載した第2世代の「ThinkBook Plus」

レノボ、12インチの大型E Inkディスプレーを搭載した第2世代の「ThinkBook Plus」

  • ASCII.jp
  • 更新日:2021/01/13
No image

ThinkBook Plus Gen 2 i

レノボは米国時間の1月12日、「ThinkBook Plus Gen 2 i」「ThinkBook 13x」「ThinkBook 14p Gen 2」「ThinkBook 16p Gen 2」を発表した。

ThinkBook Plus Gen 2 i

ThinkBook Plus Gen 2 iは、ThinkBook Plusの後継にあたるモデル。トップカバー部分に搭載したE Inkディスプレーを、トップカバー面積比で従来の48%から68%に拡大。12型(2560×1600ドット)の表示領域を確保した。

E InkディスプレーのUIを再設計。より直感的な操作が可能になり、閉じた状態で使える機能の設定もより柔軟になったとする。

厚みおよそ13.9mm、重量は最小構成時でおよそ1.3kg。ディスプレーのサイズは13型で、16:10のアスペクト比を採用している。専用のスタイラスと併用すれば、スタイラスの使用時に、任意のアプリケーションを自動的に立ち上げる機能もそなえる。

CPUには第11世代インテルCoreプロセッサーを採用。また、Intel Evoプラットフォームに準拠している。インターフェースとしてThunderbolt 4(USB Type-C)端子を搭載し、Wi-Fi 6での無線LAN通信に対応する。

オプションでワイヤレス充電機「ThinkBook Charging Mat」が用意される。バッテリー駆動時間は公称で15時間で、E Inkディスプレーのみを使った場合は、最大24時間駆動するという。

そのほか、米ドルビーの映像再現規格「Dolby Vision」と、音響規格「Dolby Atmos」に対応する。

2021年の第一四半期にも受注が開始される予定で、価格は1549ドルから。

ThinkBook 13x

No image

ThinkBook 13x

ThinkBook13x iは、およそ12.9mm/およそ1.2kgという薄型軽量設計が特徴の13型ノートPC。

ThinkBook Plus Gen 2 iからE Inkディスプレーを除いたモデルとし、主な仕様はThinkBook Plus Gen 2 iと共通。カラーバリエーションはストームグレーとクラウドグレーの2色展開。

2021年の第一四半期に受注が開始される予定で、価格は1199ドルから。

No image

ThinkBook 16p Gen 2

ThinkBook 14p Gen 2/ThinkBook 16p Gen 2

ThinkBook 14p Gen 2とThinkBook 16p Gen 2は、AMDのRyzenシリーズを採用するノートPC。

プロレベルのディスプレー品質と、高速なメモリーアクセス、高速通信を求めるユーザーに向けたモデルだとする。

大型のタッチパッドと、周囲光を検知して明るさを自動調整するバックライト付きキーボードをそなえる。「quick access conference calling keys」として、オンライン会議アプリなどを素早く立ち上げる専用キーも搭載する。

No image

ThinkBook 14p Gen 2

オンライン会議時は、音声品質を個人会議用の「プライベートモード」とグループ通話用の「共有モード」、ユーザーがほかのデバイスからの音を共有したい場合に使う「環境モード」に切り替えられる。

フルHD解像度(1920×1080ドット)のウェブカメラをオプションで選択可能。ウェブカメラ不使用時に、物理的にレンズを覆うThinkShutterも搭載している。

ThinkBook 14p Gen 2はVESAによるHDR規格「VESA DisplayHDR」に対応した2.8Kの有機ELディスプレーをオプションで選択可能。ThinkBook 16pは、オプションでGeForce RTXシリーズのGPUを搭載できるほか、米X-RiteのPantone規格に準拠して調整されたディスプレーも選択できる。

いずれも2021年の第一四半期に受注が開始される予定で、価格はThinkBook 14p Gen 2が849ドルから、ThinkBook 16p Gen 2が1299ドルから。

■関連サイト

レノボ・ジャパン

貝塚/ASCII

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加