【新製品】外出中のごみを衛生的に捨てられるポーチ

【新製品】外出中のごみを衛生的に捨てられるポーチ

  • ママテナ
  • 更新日:2022/01/15
No image

キングジムは、外出中に出るちょっとしたごみをすぐに捨てられるごみ箱ポーチ、「ホルポ」を2022年2月4日に発売する。税込1,848円。

近年、感染症の予防や衛生意識の高まりから、外出先で除菌シートや使い捨てマスクなどのごみが出る機会が増えている。その一方で、感染症対策の観点に伴う街中のごみ箱の減少、レジ袋有料化によるビニール袋の使用頻度の減少により、外出先でのごみの扱いに困るシーンが増えている。

「ホルポ」は、内側に専用のごみ袋がセットできる持ち歩きに便利なポーチ型のごみ入れで、外出先で出るちょっとしたごみを、カバンやポケットを汚さずに衛生的に捨てられる。
これからの花粉症シーズンにも活躍すること間違いなし。

専用のごみ袋はロール状のため、ポーチの中にあらかじめセットすることが可能。
袋を都度出し入れすることなく、引き出してミシン目で切るだけで簡単に次の袋に交換できる。
(専用ごみ袋は20枚巻×2本入り、税込451円)

No image

また、開閉部分はばね口のため、片手で開閉ができるようになっている。
使わない時はしっかり閉じるので、不意にごみが出てきてしまう心配がない。

No image

サイズは小物用ポケットがついた「スタンダードサイズ」と、ポケットティッシュケースがついた「二つ折りサイズ」の2種類。用途に合わせて選ぶことができる。
カラーは人気のくすみカラーを中心とした「クロ」、「カーキ」、「ピンク」、「ネイビー」の4色展開。
なお、付属品として専用ごみ袋1本がついている。

No image

mamatenna

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加