神はサイコロを振らない、マンスリーリリースの第一弾「キラキラ」本日配信 MVも公開

神はサイコロを振らない、マンスリーリリースの第一弾「キラキラ」本日配信 MVも公開

  • ぴあニュース
  • 更新日:2022/11/30

神はサイコロを振らないが、“冬の大三角形“と題したマンスリーリリースの第一弾となる楽曲「キラキラ」を本日配信リリースした。

「キラキラ」は、本日25時10分から放送の日本テレビ系“新型ゲームバラエティ”『スカウトモンスターズ』のテーマソング。同番組では、ボーカルの柳田周作が自身のキャリアとして初めて番組内のアタック音やBGMを手掛け、音楽監修も手掛けており、『スカウトモンスターズ』公式SNSで公開されている未公開コンテンツでは、柳田の制作したBGMも使用されている。

併せて、『スカウトモンスターズ』出演者からのコメントが到着した。

<出演者コメント>
■向井慧(パンサー)
単発の深夜の特番の為にわざわざ曲を書き下ろす事が
まさにこの「キラキラ」の歌詞に詰まってるような気がしました。

■与田祐希(乃木坂46)
忘れかけていたトキメキやキラキラを思い出させてくれるような曲で、
地元に帰って通学路だった道を歩きながら聴きたいな〜と思いました!

■福田麻貴(3時のヒロイン)
一瞬にして青春を蘇らせてくれる一曲です!良い曲すぎて心配です。

■ニシダ(ラランド)
新しく買ったゲームを始めたみたいなイントロで、とてもワクワクします!!

■ワタリ119
爽やかな歌声に乗せて爽快なリズム感で
若い頃の青春を思い出してしまう曲でした!!隊長ー!!!!

また、「キラキラ」Music Videoが本日の21時にプレミア公開される。本MVは、デビューからこれまでのポイントとなるライブの軌跡を辿った映像作品となっており、2020年7月WWW XでのStreaming Live『理 - kotowari -』、2021年5月『エーテルの正体』ツアーのZepp Tokyo公演、2022年3月の東阪野音『最下層からの観測』日比谷野外音楽堂公演、2022年7月『事象の地平線』ツアーLINE CUBE SHIBUYAの4公演のライブ映像や初出しのドキュメントも含めた映像の中から瞬間瞬間を切り取り構成されている。

さらに「キラキラ」のデジタルリリースを記念して、オリジナルデジタル待受が特典となっているデジタルキャンペーンも実施中だ。

■「キラキラ」デジタルキャンペーン:
https://www.universal-music.co.jp/kamisai/news/2022-11-25/

「キラキラ」MV

<番組情報>
日本テレビ系『スカウトモンスターズ』

2022年11月25日(金) 25:10~25:39

No image

『スカウトモンスターズ』メインビジュアル

■見逃し配信
TVer:
https://tver.jp/

Hulu:
https://www.hulu.jp/

■出演者
MC:パンサー向井慧
アシスタント:与田祐希(乃木坂46)
ゲスト:3時のヒロイン福田麻貴 / ラランド・ニシダ / ワタリ119

■柳田周作 番組音楽制作 コメント
子供心を忘れないワクワクするゲーム感覚のバラエティー番組。向き合って頂いた番組スタッフの皆さんも自分のいっこ上だったり、近い歳だったりで、同世代のチームと感覚が近い中で制作に取り組めました。
テーマソングの「キラキラ」に相反して、BGMやアタックは8-bitの音を軸にしています。「ゲームミュージックを作る」というテーマは、初体験だったのでかなり勉強して制作に当たりましたが、何より面白かったし、引き出しも増えたので良い経験になりましたね。
スタジオのバーチャルセットや音楽で僕ら世代のゲーマー達が、懐かしく感じてくれることを期待してます。

番組Twitter:
https://twitter.com/scoutmonsters

番組Instagram:
https://www.instagram.com/scoutmonsters/

番組Tiktok:
https://www.tiktok.com/@scoutmonsters

<リリース情報>
Digital Single 「キラキラ」

配信中

No image

「キラキラ」配信ジャケット

配信リンク:
https://kamisai.lnk.to/kirakiraPR

歌詞:
https://www.uta-net.com/song/327379/

■柳田周作 楽曲コメント
子どもの頃は目に映るもの全てが新鮮で、道端の花をちゅうちゅう吸ってみたり、虫を手掴みしては観察してみたり、服や靴は汚れる為のものでした。喜怒哀楽や自分の感情にもとにかく従順で、純粋で。大人になると目的や理由が先行してしまうけど、あの頃はわけもなく友達と集まったり、何をするでもなくただ同じ時間を過ごしたり。僕は今、あの頃の自分を羨ましく思います。逢ってみたいと思います。逢って、今君が感じているもの、見えているもの、過ごしている時間。それら全ては宝物なんだよと伝えてあげたいなと。

Digital Single 「×××××」

2022年12月リリース

Digital Single 「×××××」

2023年1月リリース

<ライブ情報>
Zepp Tour 2023『雪融けを願う飛行船』

■2023年
1月15日(日) 福岡・Zepp Fukuoka
OPEN 16:30 / START 17:30予定

1月21日(土) 愛知・Zepp Nagoya
OPEN 17:00 / START 18:00予定

1月22日(日) 大阪・Zepp Osaka Bayside
OPEN 16:30 / START 17:30予定

1月29日(日) 北海道・Zepp Sapporo
OPEN 16:30 / START 17:30予定

2月5日(日) 東京・Zepp Haneda(TOKYO)
OPEN 16:30 / START 17:30予定

■チケット料金
価格:4,500円(税込・ドリンク代別途必要)
一般発売:12月17日(土) 10:00〜

『FOMARE"midori release tour 2022-2023"』

12月9日(金) 仙台darwin
12月10日(土) 郡山HIPSHOT JAPAN

詳細はこちら:
https://fomare.com/

『MERRY ROCK PARADE 2022』

12月17日(土)・18日(日) ポートメッセなごや
※神はサイコロを振らない の出演は12月18日(日)

詳細はこちら:
http://www.merryrockparade.jp/

『FM802 RADIO CRAZY 2022』

12月25日(日)~12月28日(火) インテックス大阪
※神はサイコロを振らない の出演は12月25日(日)

詳細はこちら:
https://radiocrazy.fm/

『Rockin' on Presents「COUNTDOWN JAPAN 22/23」』

12月28日(水)~12月31日(土) 幕張メッセ国際展示場
※神はサイコロを振らない の出演は12月29日(木)

詳細はこちら:
https://countdownjapan.jp/

『FUKUOKA MUSIC FES.2023』

2023年1月28日(土) 福岡PayPayドーム

詳細はこちら:
https://fukuokamusic-fes.com/2023/index.html

関連リンク

神はサイコロを振らない ユニバーサル ミュージック公式HP:
http://www.universal-music.co.jp/kamisai

神はサイコロを振らない HP:
https://kamisai.jp/

神はサイコロを振らない YouTube:
https://www.youtube.com/c/kamisai

神はサイコロを振らない Twitter:
https://twitter.com/kami_sai

神はサイコロを振らない Instagram:
https://www.instagram.com/kami_sai_official/

神はサイコロを振らない TikTok:
https://www.tiktok.com/@kami_sai_official

神はサイコロを振らない LINE:
https://line.me/R/ti/p/%40kamisai

y.pia

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加