知人女性宅に小型カメラ設置容疑 男を逮捕【熊本】

知人女性宅に小型カメラ設置容疑 男を逮捕【熊本】

  • KKT熊本県民テレビNEWS
  • 更新日:2022/08/06
No image

知人女性の家に侵入し小型カメラを設置したとして、住居侵入などの疑いで熊本市中央区水前寺公園の会社員・澤田邦明容疑者(64)が逮捕された。

知人女性の家に侵入し小型カメラを設置したとして、64歳の男が逮捕された。

住居侵入などの疑いで逮捕されたのは、熊本市中央区水前寺公園の会社員・澤田邦明容疑者(64)。

澤田容疑者は8月4日、県内に住む40代の女性のアパートに侵入し、録画状態にした小型カメラ2台を設置した疑い。

帰宅した女性がカメラに気付き、録画された映像に映っていたカメラを設置する男の姿などから澤田容疑者を特定した。

2人は知人で、警察は澤田容疑者が合鍵を使って部屋に侵入したと見ている。

調べに対し、澤田容疑者は「女性に好意があった」という趣旨の供述をして容疑を認めているという。

警察は合鍵の入手方法や余罪についても調べている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加