渋野日向子は68位に後退「なかなか手に負えない感じ」 HSBC女子選手権 第2日

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2021/05/01

◇米女子ゴルフツアー HSBC女子選手権第2日(2021年5月1日 シンガポール セントーサGC=6740ヤード、パー72)

第2ラウンドが行われ、66位から出た渋野日向子(22=サントリー)は2バーディー、6ボギーの76とスコアを落とし、通算9オーバーで69人中68位となった。パーオンは18ホールのうち10ホールとショットに苦戦。ホールアウト後のインタビューでは「スコア見たら分かると思うんですけど、なかなか手に負えない感じです。一つでも自分がいいと思えるショットが打てる回数が増えるように、しっかり頑張りたいと思います」とコメントした。

53位から出た畑岡奈紗(22=アビームコンサルティング)は2バーディー、2ボギーの72で通算2オーバーの50位。3位から67をマークした林希妤リンキヨ(25=中国)が通算14アンダーで単独首位に立った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加