YOSHIKI、12月23日に全世界配信音楽イベント開催 SixTONESらとコラボ

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2020/11/20

X JAPANのYOSHIKIが誕生日を迎えた20日、オンライン会見を開き、世界各国のアーティストと中継でコラボする音楽イベント「YOSHIKI:UNDER THE SKY」を立ち上げ、12月23日からYouTube Originalsで全世界配信すると発表した。

新型コロナウイルスで世界のエンターテインメント業界が影響を受ける中、「どんな困難も乗り越えていけるというメッセージを全世界に届けよう」という趣旨に賛同したアーティストが参加。サラ・ブライトマン(60)、SixTONES、HYDE、SUGIZOらゆかりのアーティストとのコラボパフォーマンスを配信する。

YOSHIKIは「この時期にどうやって皆さんの力になれるかが趣旨。日ごろから僕らを支えてくれるファンのために何かできないかという思いで始めました」と経緯を説明。「自分としてもすばらしいアーティストとコラボできて幸せですが、それよりもファンの皆さんが少しでも気持ちが救われれば。僕らアーティストが存在するのはファンがいるから。少しでも前向きになってくれたら」と呼びかけた。

参加アーティストは現時点で11組だが、今後、増員する予定という。

自身が作詞作曲した「Imitation Rain」で1月にデビューした男性6人組、SixTONESは、大みそかのNHK紅白歌合戦に初出場が決定。YOSHIKIは「何拍子もそろっていて、踊りも歌もうまいし、個性的だし、性格もルックスもいい。紅白も決まってセンセーションを巻き起こしている。たぶん世界でもセンセーションを巻き起こしていくであろうすばらしいアーティスト」と期待を込めた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加