今必要なのは、センスのいい花と花器 #深夜のこっそり話 #1345

今必要なのは、センスのいい花と花器 #深夜のこっそり話 #1345

  • SPUR
  • 更新日:2020/11/22
No image

夫が出張で福岡に行くというので、「お土産何がいい?」と聞かれてもいないのに「ブルーモで花瓶買ってきて!」と前のめりにお願いしました。以前仲良しのスタイリストさんに教えてもらって以来ずっと気になっていた、ヴィンテージ花器を中心に取り扱うセレクトショップです。インスタに投稿される個性豊かな一点ものの花瓶や鉢の写真が毎回あまりにおしゃれなので、近々絶対に行きたい! と思っていたところ、夫に先を越されてしまいました。

この投稿をInstagramで見る

それから数日後、大量の「博多通りもん」とともに我が家にやってきたのが写真のガラスベース。1970年代初頭にドイツで作られたヴィンテージ品です。くびれのあるなめらかな曲線のフォルムにはクラック加工が施されていて、それが実に繊細な表情を見せます。この写真では伝わりづらいかもしれませんが、光が反射するとキラキラと水面のようにきらめくんですよ。花がなくても十分オブジェとして成立する佇まい。ですがもちろん、花の美しさもしっかり引き立ててくれます。

お気に入りのフラワーショップ「マルタ」(@maisonmalta)で見繕ってもらった花を飾ってみました。ダークで肉厚な花びらを持つオンシジューム ワイルドキャット。その毒気のきいた容姿とは裏腹に、優しく甘い香りが漂います。そして花瓶との相性も抜群! リビングに置いてみると、部屋全体がピリッと引き締まった印象になりました。いつも子どものおもちゃと本でゴチャついた空間なのですが、センスのいい花と花器があるだけでしゃんとした気持ちに。この機会に、連休は外出を控えて部屋の片付けにマジメに取り組むことにします。

>>バディの生活を彩る花器、ときどき花

>>これひとつでうるツヤ髪に! 新感覚のオイルクリーム #深夜のこっそり話 #1333

>>お取り寄せ求む! 京都のふわふわ抹茶パン #1338 #深夜のこっそり話

No image

フラワーショップ「マルタ」で購入した花とともに、リビングに飾ってみました。部屋全体に凛とした空気が流れます。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加