レアルがCLホーム戦で20年ぶり前半3失点...反撃及ばずシャフタールに敗れて黒星発進

レアルがCLホーム戦で20年ぶり前半3失点...反撃及ばずシャフタールに敗れて黒星発進

  • サッカーキング
  • 更新日:2020/10/22

チャンピオンズリーグ(CL)・グループステージ第1節が21日に行われ、レアル・マドリードとシャフタールが対戦した。
 スペイン王者のレアル・マドリードとウクライナ王者のシャフタールが激突した。3日後に“エル・クラシコ”を控えるホームのレアルは、主将のセルヒオ・ラモスをベンチ外、カリム・ベンゼマやトニ・クロースをベンチに温存。ルカ・ヨヴィッチやエデル・ミリトンらがスタメン入りし、フェルランド・メンデ

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加