ビールサーバーは不要!缶ビールで「クリーミーな泡」をつくる裏ワザ

ビールサーバーは不要!缶ビールで「クリーミーな泡」をつくる裏ワザ

  • saita
  • 更新日:2022/08/06

夏はおいしいビールが飲みたいもの。なるべくクリーミーな泡だと嬉しいですよね! 今回は人気YouTuber便利ライフハックさんに、クリーミーな泡にする缶ビールの開け方を教えていただきました。専用のグッズがなくても、大きなビールサーバーがなくても、クリーミーな泡が自宅で楽しめますよ。

教えてくれたのは……便利ライフハックさん

YouTube(【Benri Lifehack】便利ライフハック)やInstagram(@benri_lifehack)で誰でもできる生活の知恵を発信中。

ビールの泡をクリーミーにするには?

No image

出典:www.photo-ac.com

ビールを注ぐときは、普通はプルタブを引っ張って開けますよね。
でも実は缶に穴を開けてビールを注ぐと、クリーミーな泡になるんですよ。

夏に試してみてくなる裏ワザをご紹介します!

「クリーミーな泡が注げる缶ビールの開け方」とは?

1.缶切りなどでビール缶に2カ所、穴(以下2枚目の画像、赤い線で囲まれた部分)を開けます。
穴を開けるときは、1カ所開けてから反対側にもう1カ所開けるのがポイントです。

No image

出典:www.youtube.com

No image

出典:www.youtube.com

2.少し高い位置から、グラスにビールを注ぎます。
ビールはプルタブを引っ張って開けないように気をつけてくださいね。
開けた穴からビールを注ぎます。

No image

出典:www.youtube.com

すると……ご覧の通り!
泡立つビールになりました。

No image

出典:www.youtube.com

今回は、プルタブを開けてグラスに注いだビールと比べてみました。

No image

出典:www.youtube.com

左側はプルタブを開けて注いだビール、右側は裏ワザを使ったビールです。
泡のキメやボリュームが違うことがおわかりでしょうか。

プルタブを引っ張って開けるビールよりもクリーミーな泡が注げていますね。

「クリーミーな泡になる缶ビールの開け方」をご紹介しました。
暑い夏の日。この方法を使えば、クリーミーな泡でおいしくビールが飲めます。試してみてはいかがでしょうか。

※裏ワザを行う環境や状況などによって、ご紹介した内容と同じ結果がでない場合もありますのでご了承ください。

ayako/ライター

[教えてくれた人]
【Benri Lifehack】便利ライフハック/裏ワザ紹介系YouTuber

ayako

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加