平野美宇 二戦連続ストレート勝ち!3回戦進出【世界卓球2021】

平野美宇 二戦連続ストレート勝ち!3回戦進出【世界卓球2021】

  • テレビ東京卓球NEWS
  • 更新日:2021/11/25
No image

「世界卓球2021ヒューストン」<11月23~29日/アメリカ・ヒューストン>大会2日目の24日、女子シングルス2回戦で平野美宇(日本生命/世界ランク12位)がタカハシ(ブラジル/同38位)をゲームカウント4-0で下し、3回戦に進出した。

1回戦をストレート勝ちした平野。前回大会の8強を超えるための次の関門、2019年パンアメリカン大会準優勝のタカハシと対戦した。

No image

タカハシ Photo:Itaru Chiba

21歳同士の一戦。第1ゲーム0-0からタカハシが出した、いきなりのロングサーブを平野はバックドライブで返して得点。早々とペースをつかみ、最後もバックハンドで11-5と先取する。

平野はその後もロングサーブにうまく対応。攻めれば広角にボールを散らす攻めで一歩抜け出して、2ゲーム目は平野が11-9と奪取した。

No image

平野美宇 Photo:Itaru Chiba

第3ゲーム、ときおりバックサーブを見せながら食い下がるタカハシ。終盤は激しい打ち合いの応酬となるが、平野がここも11-9で取る。

お互いがサーブに対応してきた4ゲーム目はさらにラリー戦が増える。火の出るような競り合いとなるが、最後はチャンスボールで思い切りスマッシュを打ち込み、16-14で奪ってみせた。

2ゲーム目以降は接戦のスコアとなるも、平野は各ゲームで要所を締めてストレートで勝利した。

【世界卓球2021ヒューストン】
<女子シングルス2回戦>
平野美宇 4-0 タカハシ(ブラジル)
11-5/11-9/11-9/16-14

■世界卓球2021 各種目日程・結果速報

■世界卓球2021ヒューストン トーナメント表

男子シングルスドロー Men's Singles Draw

女子シングルスドロー Women's Singles Draw

男子ダブルスドロー Men's Doubles Draw

女子ダブルスドロー Women's Doubles Draw

混合ダブルスドロー Mixed Doubles Draw

テレビ東京

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加