【NPBアワード】本塁打と打点の2冠に輝いた西武山川穂高が3冠王の村上に教えを請うた?

【NPBアワード】本塁打と打点の2冠に輝いた西武山川穂高が3冠王の村上に教えを請うた?

  • 日刊スポーツ(野球)
  • 更新日:2022/11/25
No image

「NPB AWARDS 2022」の公式記録賞パ・リーグ打者部門で受賞した、左から最多盗塁者賞のロッテ高部、最高出塁率者賞のオリックス吉田正、最多本塁打者賞、最多打点者賞の西武山川、最多安打者賞の楽天島内、首位打者賞の日本ハム松本剛(代表撮影)

<NPB AWARDS 2022 supported by リポビタンD>◇25日

本塁打と打点の2冠に輝いた西武山川穂高内野手は、3冠王の村上に教えを請うた。

表彰会場に入る前、打席の感覚などを聞きに行った。打席も左右で違うが、学べる部分も多い。普段からラインなどでも積極的に話を聞いているという。「来年以降の参考にして、彼に勝てるように頑張りたい」とさらなる飛躍を誓った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加