ベンゼマ&バルベルデの出場は? CLメンバー入りは検査結果次第

ベンゼマ&バルベルデの出場は? CLメンバー入りは検査結果次第

  • SPORT|スポルト
  • 更新日:2021/02/21
No image

負傷しているベンゼマ

レアル・マドリーには悪いニュースが続いている。カリム・ベンゼマは左足の内転筋に小さな裂傷があり、23日(水)のアタランタ戦には出場できないことが明らかになった。ジネディーヌ・ジダン監督は試合後、ベンゼマが21日(日)にMRI検査を受けると述べ、その結果によってベルガモに遠征するかどうかが決まると述べた。

レアル・マドリー、10億円のハーランドとの契約を破棄

クラブはまだ明確にしておらず、ジダンが22日(月)の夜にメンバーを発表するまでは、招集されるかは分からないだろう。ベンゼマの重要性に疑いの余地はなく、9番はアタランタ戦で差をつけることになるだろうが、マドリーは注意が必要だ。また、別の怪我をすれば大惨事になることを知っている。

また、フェデリコ・バルベルデがチームに復帰することを期待したいところだが、ウルグアイ人MFは1月20日以来出場していない。6試合に出場していないため、試合勘が鈍くなっていることは間違いない。

現状、彼ら2選手に加えて、セルヒオ・ラモス、ダニ・カルバハル、エデン・アザール、エデル・ミリトン、アルバロ・オドリオソラ、ロドリゴ・ゴエス、マルセロが負傷者リストに名を連ねている。

その結果、ジダンは再びカスティージャの選手でベンチを埋めることになるだろう。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加