「軽ければ速く振れるのは事実だけど...」 ”軽い=飛ぶ”とは簡単に言い切れない理由とは?

「軽ければ速く振れるのは事実だけど...」 ”軽い=飛ぶ”とは簡単に言い切れない理由とは?

  • e!Golf
  • 更新日:2022/11/25

1発の飛距離は出やすいが方向性や安定性は落ちる

一般的なドライバーの重量は、約300グラム前後がスタンダード。しかし近年は軽量モデルも増えてきており、中には280グラムを切るようなものも続々登場しています。

しかも、かつては軽量ドライバーと言えばダンロップ「ゼクシオ」のような国内ブランドのアベレージ向けモデルやシニア向けのモデルが中心でしたが、近年ではそれにとどまらず、キャロウェイの「ローグST MAX FAST」、タイトリストの「TSi1」など、海外ブランドでもスタンダードモデルのなかに軽量モデルをラインナップするケースが目立っています。

こういった軽量ドライバーにはどんなメリットがあるのか、ゴルフフィールズユニオンゴルフ店の小倉勇人店長に聞いてみました。

【トップ5】超軽量ドライバーもランクイン!最新ドライバー売れ筋ランキング

No image

大人気の「ステルスグローレ」ドライバーも270グラム台からラインアップされている

小倉店長は、軽いドライバーには、速く振れるというメリットは確かにあると言います。軽いものは単純に速く振りやすいので、ヘッドスピードを上げる効果があります。また、総重量を軽くすることでクラブを長く設計しやすいので、長さによるヘッドスピードアップを狙うにも有利です。しかし、「軽い=飛ぶ」とは言い切れないと小倉店長は言います。

「軽いクラブは速く振れて1発の飛びが期待できるのは確かですが、それはあくまで正しくスイングできて、芯に当たればという条件付きの話です」

「軽いものは速く動かせる代わりに安定性が低下します。体の悪い動きがクラブにそのまま伝わりやすく、ミスの幅が大きくなる弊害があることを見逃してはいけません。軽いクラブは、ミスしたときの曲がりや距離のブレの幅が大きくなるというデメリットもあるのです」

実際ドライバーは、ただ軽いだけでなく、遠心力と重さのバランスが整ったクラブのほうが振りやすく、コースでは安定した飛距離が出せます。

クラブを軽くするということは、そのバランスを崩してスピードアップに偏ったスペックになるので、1発の最長不倒距離を叩き出す可能性を高めるかわりに、方向性や距離の安定性を犠牲にしていると言えます。

つまり「1発特化型」とも言える軽量モデルは、その機能を求める人にとっては有用ですが、必ずしもすべてのゴルファーにとって最適のクラブとは限らないということは理解しておくべきでしょう。

一方で、量販店などで試打する際、軽いドライバーはヘッドスピードのデータが速く出ますし、他のモデルと打ち比べたときにも「ベストの1発」が出やすいので、ユーザーにとっても「飛ぶクラブ」という印象が残り、選ばれやすいのが実情。

ドライバーに一定の安定性を求める人にとっては、その点は留意する必要があるでしょう。

リキまずリズムよく振ってラクして飛ばせるクラブ

では軽量ドライバーが合いやすい人とはどんな人なのでしょうか。小倉店長によれば、本来の適正スペックとしては、基本的にはドライバーのヘッドスピードが37~38メートル/秒くらいの人だと言います。

「長さ45.75~46インチで280グラム前後のドライバーの場合、本来はヘッドスピード38メートル/秒以下くらいの人に合いやすいスペックだと思います。もっとパワーのある人が軽めのものを選ぶ場合は、ロフト少なめ、シャフト硬めのものを選ぶようにしてください。そして強振しないこと。強く叩いて飛ばすというよりは、リズムよくスムーズに振ってラクに飛ばすクラブだと考えてください」

できればあまり軌道が暴れない「スイングがキレイ」と言われる人やスイングの整った上級者のほうが暴れずに飛距離を出しやすく、軽さのメリットを生かしやすいとのこと。もともと球が曲がって悩んでいる人や、バックスピンが多い人などは、軽さのデメリットが強くなりやすいので注意が必要です。

No image

ヘッドスピードが落ちてきたがスイングは安定しているシニアゴルファーが、より軽量ドライバーの恩恵を受けやすい

また、買った当初は軽さを感じてスピードで飛ばせても、その軽さに慣れてくると飛距離が元に戻ってしまうようなケースもあるそうです。

「もちろんパワーがない人、最近飛距離が落ちているというシニアの方などには、軽いクラブは大いにメリットがありますが、そうでない一般男性ゴルファーの場合、軽さのメリットとデメリットをよく理解して判断してほしいですね。とはいえ “1発”の魅力があるのは確かなので、そこにロマンを感じる人はぜひ試してみてください」

メリットもデメリットもある軽量ドライバーですが、自身のスイングやプレースタイルに合っていれば、その恩恵は大きそうです。

鈴木康介

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加