ドコモ、液晶保護フィルムの貼付代行サービスを発表、データ移行のサポートは有料に

ドコモ、液晶保護フィルムの貼付代行サービスを発表、データ移行のサポートは有料に

  • iPhone Mania
  • 更新日:2021/11/25
No image

NTTドコモは11月24日、日本全国のドコモショップにおいて、12月20日からスマートフォンの保護フィルムの貼付作業を代行するサービスを有料で提供すると発表しました。また、データ移行のサポートが有料となる予定です。

フィルム貼付サポート

ドコモは、ドコモショップ等で販売するスマホアクセサリー「docomo select」の保護フィルムの貼付作業を代行する「フィルム貼付サポート」を12月20日(月)から提供すると発表しました。

料金は1回あたり1,100円(税込)で、ドコモショップスタッフが顧客の代わりにスマートフォンに液晶保護フィルムを貼り付けます。

ドコモショップで購入したdocomo selectの保護フィルムが対象となり、家電量販店等で購入した液晶保護フィルムはサービス対象外の模様です。なおdocomo selectでは、iPhoneシリーズ向けの保護フィルムも販売されています。

またドコモの回線契約が無い場合でも、対象商品をドコモショップで購入することで、フィルム貼付サポートを利用可能です。なお、保護フィルムの購入代金に加え、フィルム貼付サポートの利用料金を支払う必要があります。

利用料金の支払方法は現金払いまたはドコモ回線契約の定期請求合算払いとなっています。

データ移行のサポートが有料に

ドコモは、端末間の電話帳や写真等のデータ移行をサポートする「初期設定サポート(データ移行)」を12月1日(水)から有料にすると発表しています。料金は1回あたり2,200円(税込)になります。

なおサービス内容を一部変更し、iCloudを用いたデータ移行等にも対応する予定です。

従来は、ドコモショップでの新規契約、機種変更等を行った場合に限り、顧客のデータ移行作業をスタッフが無料でサポートしていました。

Source:NTTドコモ(1),(2)
Photo:ドコモオンラインショップ
(seng)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加