キングダム:テレビアニメ第4シリーズ 、7月に新章「アイ国反乱編」突入 zonjiが新OP EDはみさき

キングダム:テレビアニメ第4シリーズ 、7月に新章「アイ国反乱編」突入 zonjiが新OP EDはみさき

  • MANTANWEB
  • 更新日:2022/06/23
No image

「キングダム」の第4シリーズのビジュアル(C)原泰久/集英社・キングダム製作委員会

原泰久さんの人気マンガが原作のテレビアニメ「キングダム」の第4シリーズが、7月から新章「アイ国反乱編」に突入する。新章のキーパーソンとなる太后とロウアイのキャラクタービジュアルが公開された。太后は、エイ政の実母で、後宮勢力の頂点に君臨する。ロウアイは太后に仕えており、相国・呂不韋(りょふい)が忍び込ませた偽の宦官。坪井木の実さんが太后、坂詰貴之さんがロウアイをそれぞれ演じる。

【写真特集】エイ政の実母・太后 偽の宦官も!? 新章ビジュアル一挙公開

7月から放送される第2クールで、音楽ユニット「zonji」がオープニングテーマ(OP)「geki」、歌手のみさきさんがエンディングテーマ(ED)「Believe」を担当することも分かった。

「キングダム」は、2006年から「週刊ヤングジャンプ」(集英社)で連載中の人気マンガ。中国の春秋戦国時代を舞台に、天下の大将軍を目指す信の活躍や、後に始皇帝の名で知られるようになる秦王・エイ政ら英雄たちのドラマを描く。テレビアニメ第4シリーズがNHK総合で毎週土曜深夜0時に放送中。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加