ワイドナティーン海老野心の驚異の視力に松本人志ら出演者仰天

ワイドナティーン海老野心の驚異の視力に松本人志ら出演者仰天

  • RBB TODAY
  • 更新日:2021/09/26
No image

海老野心(写真は海老野心公式インスタグラムから)※所属事務所から掲載許諾をもらってます

もっと画像を見る
26日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)で、「ワイドナティーン」として出演したタレントの海老野心の驚異の視力に、ダウンタウンの松本人志ら出演者一同が仰天する一幕があった。

番組では、アップルのスマートフォン最新機種iPhone13シリーズが9月24日発売されたことが話題に。iPhone芸人のかじがや卓哉がその新機能を紹介した。

この中で、iPhone13 ProとiPhone13 Pro Maxに搭載された超広角レンズによるマクロ撮影機能が取り上げられ、1000円札の裏面右肩の「YEN」の文字の中に細かく記載されている文字まで、両機種のカメラで撮影できることが紹介された。

この新機能を試す前に、各出演者には1000円札が配られ、いずれも「YEN」の中の文字を裸眼では読み取れない中、海老野は「読めました。『NIPPON』じゃないですか」と発言。その後、iPhoneのマクロ撮影機能を使ってみると、「NIPPON GINKO」の文字が読み取れた。

松本は「彼女当たってたやんか」と驚き、既にiPhone13を購入したという海老野に「これ読めるんやったらiPhone13要らんやん」と突っ込んでいた。

角谷

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加