【ファーム情報】巨人10点大勝、陽岱鋼が3安打2打点 日本ハム・斎藤は5失点

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2020/10/17

プロ野球のファームは16日、イースタン・リーグのロッテ―西武戦(ロッテ浦和)が、ロッテが新型コロナウイルスの感染でチーム編成が困難なため中止に。ウエスタン・リーグと合わせて4試合が行われた。

巨人は日本ハム戦(ジャイアンツ)に10―1で大勝。ウレーニャが6回の12号3ランなど2安打、モタが7回の4号ソロなど2安打。陽岱鋼が3安打2打点だった。先発・堀岡は7回4安打1失点で1勝目(1敗3セーブ)。日本ハム先発・ロドリゲスは1回無安打無失点。3番手・斎藤は2/3回で4安打5失点の乱調だった。野村が2安打1打点。

DeNAは楽天戦(森林どり泉)に4―0。先発・阪口が6回6安打無失点の好投で3勝目(1敗)を挙げた。山本が6回に3号ソロを放ち、細川が2安打2打点。楽天先発・福井は6回2安打1失点で1敗目を喫した。田中貴が2安打。

中日はソフトバンク戦(タマスタ筑後)に延長10回、3―2で勝利。先発・笠原は8回を2安打1失点の好投。三ツ俣が3安打1打点だった。ソフトバンク先発・大竹は6回2安打1失点で7奪三振。西田が8回に1号ソロ、ドラフト5位・柳町(慶大)が延長10回に4号ソロを放った。

阪神は広島戦(鳴尾浜)に5―3。先発・中田は5回4安打2失点で、3番手・小林が1回無安打無失点で1勝目(1敗)。木浪が3安打1打点だった。広島は2番手・今村が1回3安打3失点で1敗目(1勝)。中神が3回に2号2ラン。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加