香港で収監中の民主活動家 周庭氏が出所の見通し

香港で収監中の民主活動家 周庭氏が出所の見通し

  • テレ朝news
  • 更新日:2021/06/11
No image

動画を見る(元記事へ)

香港の民主活動家・周庭氏が12日に出所する見通しだと報じられました。

香港の民主活動家・周氏は2019年の香港政府への抗議デモを巡り、無許可集会を扇動した罪などが認定され、去年12月に禁錮10カ月の実刑判決を受け、収監されていました。

香港では服役中の態度により刑期が短くなる制度があり、香港メディア「明報」は今月11日、周氏が12日に出所する見通しだと報じました。

周氏は2月に支援者を通じて、「刑務所での生活は心身ともにつらいので、6月に刑務所を出たら少し身体を休ませたいと思っています」と述べていました。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加