「KOYOTE」シンジ、「痛みがひどくて眠れない」交通事故被害でつらい日々...”安全運転”を呼びかけ

「KOYOTE」シンジ、「痛みがひどくて眠れない」交通事故被害でつらい日々...”安全運転”を呼びかけ

  • WoW!Korea
  • 更新日:2022/05/14
No image

「KOYOTE」シンジ、「痛みがひどくて眠れない」交通事故被害でつらい日々…”安全運転”を呼びかけ(画像提供:wowkorea)

3人組男女混合グループ「KOYOTE(高耀太)」の女性ボーカル、シンジが交通事故に遭った。

14日、シンジは”先週交通事故の被害に遭った”とし、「事故の衝撃で施術を受け、大丈夫だった椎間板ヘルニアが神経を触って痛みが激しかった」とインスタグラムを通じて明らかにした。

続けて「眠れず、コンディションもめちゃくちゃだが、突然起きた事故だったので大事なスケジュールを取り消すことができず、当然入院はできなかった。 それでもずっと通院治療を受けながらスケジュールは支障なくこなした」と伝えた。

神経治療後、痛みが緩和されていると伝えたシンジは、「運転中は運転だけに集中していても思いもよらない突発状況によって危険な瞬間が生じることがあるので、どうか本人のためにも他の人のためにも運転中の携帯電話の使用は絶対にしないようにしよう」と強調した。

先立ってシンジは同日、インスタグラムに病院のベッドに横になったまま撮った写真を掲載し、「運転中に携帯電話を使わないようにしましょう」とし、「今週ずっと病院のお世話(になったのは)はもちろん、痛みのために眠れず、仕事に完全に集中できず、大切な休日を休むこともできず、 私に何の過ちがあるのか」と書き込み、心配されてもいた。

一方、シンジはMBC標準FMラジオ「チョン・ジュンハ、シンジのニコニコショー」で司会者としてリスナーに声を届けており、ことし3月にデビュー24周年記念ソロミニアルバム「Always here」をリリースした。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加