9月25日 あつぎSDGsフェス アミューあつぎ6階ほか〈厚木市・愛川町・清川村〉

9月25日 あつぎSDGsフェス アミューあつぎ6階ほか〈厚木市・愛川町・清川村〉

  • タウンニュース
  • 更新日:2022/09/23

「あつぎSDGsフェスティバル」が9月25日(日)、アミューあつぎ(厚木市中町2丁目12の15)6階ほかで開催される。時間は午前10時から午後4時まで。

SDGs(持続可能な開発目標)とは、2015年の国連サミットで採択された、「今よりもっと良い未来をつくる」ための国際目標。「誰一人取り残さない」を誓い、17のゴールと169のターゲットから構成され、2030年までの達成を目指しており、厚木市でも市独自のパートナシップ制度を創設し、同日に第一期・65団体の登録式も行われる。

当日は、再生可能エネルギーや災害対策、廃プラスチックの再利用展示などをする環境ブース、自転車シミュレーターやまちコイン「アユモ」を体験できる社会ブースなど、4つのブースを設置。中学3年生までを対象とした「SDGsを学ぼうクイズラリー」では、先着500人に景品も用意される。

厚木市地方創生推進プロジェクトでは「厚木市ではこれから産学官の連携を深めてSDGsを進めて参ります。ぜひSDGsを学びに皆さまでフェスティバルにご来場ください」と話す。

問い合わせは市企画政策課【電話】046・225・2450まで。

No image

家族で学べるブースを出展する

タウンニュース厚木・愛川・清川版

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加