【大人女子必読!】コレだけは身につけておきたい「キス前のたしなみ」

【大人女子必読!】コレだけは身につけておきたい「キス前のたしなみ」

  • ハウコレ
  • 更新日:2021/01/12
No image

キスをしたけど、なんだかいい雰囲気にならなかった……なんてことありませんか?

もしかするとあなたのキスの準備が足りなかったのかもしれません。

大人ならできて当たり前!キス前のたしなみをチェックしておきましょう。

キスの前に口臭ケア

キスをする前には口臭に気をつけましょう。

ニンニクやニラなど香りが強い食材は、しっかりと歯を磨いても意外と残ってしまうので、初めてのキスというときは2~3日前から食べ物には気をつけるようにしましょう。

デート前に食べてしまったというときは、口臭ケアができるサプリを飲んだり、ミント系のガムや飴などで匂い対策をしたりするといいですよ。

またタバコを吸う人も注意。

相手が喫煙者であれば気になりませんが、吸わない場合は食べ物の臭いよりも嫌がられる可能性があります。

自分でできる口臭ケアをしても、なんだか臭い……という人は、歯や歯茎などに原因があるのかもしれません。

歯医者さんに相談してみましょう。

キス前は水分補給を

キス前に口の中が乾いていると口臭がすることがあります。

キスをする前には水分補給をして、口の中を潤しておきましょう。

ただし、炭酸飲料は避けた方が無難。

ゲップが出てしまってはせっかくのムードが台無しですよね。

カサカサ唇に注意

キスは唇の柔らかさを心地よいと感じる時間でもあります。

そのため、カサカサしているとがっかりされてしまうのです。

キスの前には水分補給をしたあとに唇ケアも大切。

リップを塗っておきましょう。

ただし、つけすぎには注意しましょう

グロスや口紅の色などがベタベタとつくのはいい気分ではありません。

急にいいムードになったときに焦らないよう、普段から唇のケアは怠らないようにしてくださいね。

身体の臭いにも注意

キスのときは唇だけではなく、身体を密着させます。

口臭だけではなく、身体の臭いにも注意しましょう。

とくに暑い季節は汗臭い……と思われてしまうと甘いムードが台無しです。

大人であればキスの準備は当たり前のようにできるものです。

彼に幻滅されないように気をつけましょう。

(ハウコレ編集部)

ハウコレ_LOVE

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加