鈴木浩介&鈴木亜美『極主夫道』で夫婦役 玉木宏とPTAが抗争!?

鈴木浩介&鈴木亜美『極主夫道』で夫婦役 玉木宏とPTAが抗争!?

  • マイナビニュース
  • 更新日:2020/10/18
No image

俳優の鈴木浩介と歌手の鈴木亜美が、25日に放送される読売テレビ・日本テレビ系ドラマ『極主夫道』(毎週日曜22:30~)の第3話に出演する。

玉木宏、何もしてないのに玉城ティナに笑われる「失礼だな(笑)」

第3話では、龍(玉木宏)がテレビを見ていると、向日葵(白鳥玉季)の学校でPTA会長を務める千金楽が“理想の父親”として出演。自分も理想の父親になりたいと考えた龍はPTAの会議に乗り込み、PTAに入りたいと千金楽に直談判する。

会議では、近々開かれるハロウィンのお楽しみ会について話し合われており、龍は、お楽しみ会に協力すると宣言。しかし龍は、ハロウィンがどういうものなのか、まったく分からない。龍は雅(志尊淳)に助けを求めるものの、雅もハロウィンに詳しくなかった。

そこで、ゆかり(玉城ティナ)に教えてもらうことになるのだが…。

鈴木浩介は、PTA会長の千金楽。鈴木亜美は、その妻役に決定。龍とPTAとのドタバタ抗争劇が幕を開ける。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加