静岡国際陸上 200メートルは飯塚翔太がトップ通過

静岡国際陸上 200メートルは飯塚翔太がトップ通過

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2021/05/04

◇陸上静岡国際(2021年5月3日 静岡・静岡スタジアム)

No image

飯塚翔太

男子200メートルは16年リオデジャネイロ五輪400メートルリレー銀メダルの飯塚翔太(29=ミズノ)が予選1組1着で20秒67を出して16時25分の決勝へトップ通過した。100メートルで9秒98の自己記録を持つ小池祐貴(25=住友電工)は200メートル今季初戦で、3組1着の21秒01で通過した。

男子200メートルの五輪参加標準記録は20秒24となっている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加