ASUSの白いマザー「ROG MAXIMUS Z690 FORMULA」が発売、OC向けの「APEX」も

ASUSの白いマザー「ROG MAXIMUS Z690 FORMULA」が発売、OC向けの「APEX」も

  • AKIBA PC Hotline!
  • 更新日:2021/11/26

ASUS ROG MAXIMUS Z690 FORMULA

No image

ROG MAXIMUS Z690 FORMULAは、EKと共同開発したハイブリッドVRMブロックを搭載したLGA1700対応ATXマザーボード。店頭価格は99,800円前後。

No image
No image
No image

ホワイトカラーを基調としたデザインを採用したモデルで、ARGB対応のイルミネーション、2基のThunderbolt 4ポートやWi-Fi 6E対応の無線LAN機能などを搭載している。

No image
No image
No image

メモリスロットはDDR5 DIMM×4。拡張カードスロットはPCIe x16×3。上記以外の機能・インターフェイスは、HDMI 2.1、Intel 2.5GbE有線LAN、SATA 6Gbps、USB 3.2 Gen2x2 Type-Cなど。

ASUS ROG MAXIMUS Z690 APEX

No image
No image
No image

ROG MAXIMUS Z690 APEXは、ゲーマー・オーバークロッカー向けマザー「ROG MAXIMUS」シリーズに属するLGA1700対応ATXマザーボード。店頭価格は94,980円前後。

OC時に役立つ機構・機能を豊富に搭載。液体窒素による冷却時の“Cold Boot Bug”を回避するジャンパ「LN2モード」やPCがフリーズした時に即時にハードリセットし、再起動させる「リトライボタン」、CPU・DRAM・PCIeの3か所の結露を検知する機能などを備えている。

No image
No image
No image

また、M.2 SSDを2基増設できるPCIeカード「ROG Hyper M.2カード」や、メモリスロット近くに2基のM.2 SSDを増設できるモジュール「ROG DIMM.2」が付属しており、合計で5基のM.2 SSDを搭載する事ができる。

メモリスロットはDDR5 DIMM×2。拡張カードスロットはPCIe x16×2、PCIe x4×1、PCIe x1×1。上記以外の機能・インターフェイスは、Intel 2.5GbE有線LAN、Wi-Fi 6E対応無線LAN、SATA 6Gbps、USB 3.2 Gen2x2 Type-Cなど。映像出力ポートは無し。

[取材協力:ツクモパソコン本店ツクモeX.パソコン館パソコンショップ アークパソコン工房 秋葉原BUYMORE店オリオスペック]

AKIBA PC Hotline!編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加