新井恵理那「そろそろしたい...」仰天発言!“欲求不満”ダダ漏れ「水着で徘徊」発言も

新井恵理那「そろそろしたい...」仰天発言!“欲求不満”ダダ漏れ「水着で徘徊」発言も

  • 週刊実話Web
  • 更新日:2022/08/06
No image

新井恵理那 (C)週刊実話Web

フリーアナウンサーの新井恵理那に〝三十路の欲求不満〟説が囁かれている。

「新井は去る7月23日に配信された、元バトミントン選手でコメンテーターとしても活躍する潮田玲子と元サッカー選手の増嶋竜也氏夫妻のYouTubeチャンネル『増嶋家ちゃんねる。』に出演。同じ事務所所属の潮田が運転する車の中で、トークしながらプライベート事情などを赤裸々に語ったのです」(スポーツ紙記者)

【関連】新井恵理那アナは“パパ活”でブレーク!? 下積み時代も西麻布に住む「港区女子」だったほか

中でも注目だったのは、恋愛関連のトーク。新井は潮田から「結婚願望あるもんね?」と聞かれると、「ありますね」と即答したのだ。

「その後も『結婚はそろそろしたいと思ってるので』とストレートに語ったり、『最近、恋愛(関連の)YouTubeいっぱい見て勉強してますもん』などと繰り返し、恋愛への強い思い入れも明かしました。とにかく結婚相手を早く見つけたいという思いが溢れていたのです」(同・記者)

そして、気になる発言も続けた。

「新井は『コロナ禍もあるし、仕事ばっかりしているのでまず、仲良くなるコミュニティーがもうないんですよ』と正直に告白。『本当、これじゃまずいなと思ったので、ちゃんとお付き合いに向かうまでデートする…っていうやり方を勉強しようと思って』とも話したのです。この発言を分析すると、彼氏彼女の関係になるまでデートをしたいという趣旨。30代でデートといえば当然、〝濃厚接触〟含みとなる。つまり新井は〝ちゃんとお互いのすべてを分かり合った後に、お付き合いするかどうか決めたい〟ということを暗示的に語ったと解釈できるわけです」(芸能ライター)

結婚相手を探すための“誘い写真”!?

新井は同時期、自身のインスタグラムでも挑発的な艶発言をしていた。7月下旬に更新したインスタで、鹿児島・奄美大島に友人女性らと行ったことを報告。「暑いからって配慮は必要だと思いつつも、今度は水着で街をうろつきました」と、エロティック告白をしたのだ。

「すぐ〝といっても服のような水着なので安心〟と書いてはいましたが、新井ほどの美人が水着で奄美の路上を徘徊したわけですから、かなりの衝撃ですよ。さらに新井は、ルームウエアだというミニスカを着て石の階段に腰かけ、なまめかしい生脚を膝上数十センチくらい、太ももまで大胆に露出した〝サービスショット〟まで掲載。結婚相手を探すための〝誘い写真〟とすら思ってしまうようなエロさでした」(女性誌記者)

ミス青学大に輝いた経歴を持つ新井は、卒業後フリーアナとして活動。2020年春から朝の情報番組『グッド!モーニング』(テレビ朝日系)総合司会を務め〝朝の顔〟として活躍を続けている。ただこれまでも、自身の恋について踏み込んだ発言をすることもあった。

「今年4月には、女優の熱愛報道の話題の流れで、自身の恋愛歴にも突如言及。20代のころの話として〝ダブルスコアの人と恋愛した〟とカミングアウトして驚かせたのです。当時、相手が倍の年齢だとすると40~50代とみられ、そのため〝パパ活疑惑〟すら囁かれる事態にもなりました。今に当てはめてみれば、〝私は相手が倍くらい年上でもOKよ〟と、世の男性にアピールして相手探しの一助にしていたのかもしれません」(芸能プロ関係者)

いずれにせよ、ここまで結婚願望や恋愛願望が強いと、スキャンダルが浮上するのは時間の問題かも!?

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加