東京・有明に次世代型エンタメ総合施設「有明アリーナ」8/20開業

東京・有明に次世代型エンタメ総合施設「有明アリーナ」8/20開業

  • Musicman | 音楽業界総合情報サイト
  • 更新日:2022/06/23

東京有明アリーナは、東京・有明アリーナを8月20日に開業する。

東京2020大会でのバレーボール・車いすバスケットボールの会場として熱戦の舞台となった有明アリーナは、1年間の準備期間を経て、国内で初めての試みとなる公共施設等運営事業(コンセッション方式)での運営を開始する。

民間企業のノウハウを最大限に活用した「次世代型エンタメ総合施設」として、世界的なスポーツイベントによるスポーツムーブメントの創出や、トップアーティストのコンサート等により新たな文化の発信、都民参加イベントなどを幅広く実施し、最大15,000人収容の「東京の新たなスポーツ・文化の拠点」となることを目指すとしている。

その開業を記念したオープニングシリーズに、最先端のテクノロジーで日本の新たなエンターテインメントを切り拓いてきたPerfume、東京2020パラリンピックから1年の節目に開催する「東京2020パラリンピック1周年記念イベント」、史上最年少でグラミー賞主要部門を独占し、待望の単独初来日公演となるビリー・アイリッシュを迎える。

有明アリーナ概要

運営会社:東京有明アリーナ
所在地:〒135-0063 東京都江東区有明1-11-1
アクセス:【電車】ゆりかもめ「新豊洲駅」「有明テニスの森駅」各徒歩8分
りんかい線「国際展示場駅」「東雲」各徒歩17分

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加