神村学園が無敗継続!サガン鳥栖U-18 2ndは初黒星

  • 高校サッカードットコム
  • 更新日:2022/05/14

高円宮杯 JFA U-18サッカープリンスリーグ2022 九州の第7節1日目が5月14日に行われた。

神村学園(鹿児島)は筑陽学園(福岡)と対戦。後半アディショナルタイムにMF大迫塁のゴールで決勝点を奪った神村学園が、3-2の逆転勝利を収めた。

アビスパ福岡 U-18(福岡)とサガン鳥栖U-18 2nd(佐賀)の一戦は、FW北浜琉星の2発で逆転に成功したアビスパ福岡U-18が2-1で勝利。敗れたサガン鳥栖U-18 2ndは今季初黒星を喫した。大分トリニータU-18(大分)は2-0で鹿児島(鹿児島)に勝利。V・ファーレン長崎U-18(長崎)と日章学園(宮崎)の一戦は、V・ファーレン長崎U-18が1-0の完封勝利を収めている。

【第7節1日目試合結果】
V・ファーレン長崎U-18 1-0 日章学園
筑陽学園 2-3 神村学園
鹿児島 0-2 大分トリニータU-18
アビスパ福岡U-18 2-1 サガン鳥栖U-18 2nd

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加