日本人4人所属のグループT1419、韓国アーティスト初の南米有名授賞式に招待...祝賀ステージ飾る

日本人4人所属のグループT1419、韓国アーティスト初の南米有名授賞式に招待...祝賀ステージ飾る

  • スポーツソウル日本版
  • 更新日:2021/10/14

K-POPボーイズグループT1419が南米を代表する授賞式「Monitor Music Awards 2021」に招待され、祝賀ステージを飾る。

【注目】T1419が「グローバル超大型新人グループ」とされるワケ

T1419は、来る10月17日20時(現地時間)に放送される「Monitor Music Awards 2021」に、韓国アーティストとして初めてパフォーマーとして参加し、南米ファンのための公演を行う。

「Monitor Music Awards」は、ラテンアメリカの音楽を中心とした最大級の音楽チャート集計サイト「monitorLATINO」が主管する授賞式で、南米約20カ国で放送される。今年はアメリカのマイアミ、メキシコのグアダラハラ、プエルトリコ、ドミニカのプンタ・カナの計4カ所で同時に開催される。

T1419は最近急激に増加した熱い南米での人気に後押しされ、主催側の招待を受けた。彼らはアルバム『BEFORE SUNRISE Part.3』のタイトル曲『FLEX(フレックス)』ステージを披露する予定だ。

No image

(画像=monitorLATINO公式SNS)

T1419の参加が発表されると、主催側である「monitorLATINO」の公式SNSチャンネルには、T1419の南米ファンたちの熱い反応が続いており、そちらも話題だ。

特に祝賀ステージでは、クリスチャン・ノーダル、ナティ・ナターシャ、カミロなど、世界的な歌手たちも登場するとされ、世界中の音楽ファンの注目が集中している。

T1419が祝賀ステージを飾る「Monitor Music Awards 2021」は、現地時間で10月17日20時に開催される。

◇T1419

韓国の大手グローバルIT企業NHNと、ソニーミュージックがタッグを組んで、2021年1月11日デビューした9人組ボーイズグループ。韓国人メンバー5人(NOA、SIAN、KEVIN、ON、GUNWOO)と、日本人メンバー4人(LEO、ZERO、KAIRI、KIO)で構成されている。所属事務所がガールズグループMOMOLANDと同じMLDエンターテインメントということから、“MOMOLANDの弟分”とも。グループ名には、「Teenager(ティーンエイジャー)である14歳から19歳のメンバーで構成されたグループで、すべての10代の代弁者」という意味が込められている。

スポーツソウル日本版

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加