カバーニのバルサ加入説 両者の課題を解決?

カバーニのバルサ加入説 両者の課題を解決?

  • SPORT|スポルト
  • 更新日:2020/09/15
No image

エディソン・カバーニ

バルサはセンターフォワードを、エディンソン・カバーニはチームを探している。この両者の悩みは解決されるかもしれない。

バルサは、カバーニはエリア内で非常に高い存在感を発揮する選手だと高く評価している。彼の得点センスに異論を唱える者はいない。さらに、これまでに彼とバルサは2度の接触があったことも事実だ。

カバーニは短い期間の2年契約を求めている。それは将来的なバルサの9番に結びつくことはないが、バルサの計画に合う可能性があることを理解している。ラウタロの移籍は足止めされ続けているし、スアレスの評価も下がっているこのタイミングをチャンスだと伺っている。

カバーニはアトレティコ・マドリーと非常に親密な関係にあるように見えたが、両者はお互いに理解し合うことができなかった。その後、ベンフィカとも同じようなことがあったが合意には至らず、市場を閉じるまであと2週間強となった今も同ストライカーはチームを失ったままである。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加