後藤真希 37歳誕生日に「私がオバさんになっても」熱唱 「腰がめちゃくちゃ痛い」

後藤真希 37歳誕生日に「私がオバさんになっても」熱唱 「腰がめちゃくちゃ痛い」

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2022/09/24
No image

ファンと誕生日を祝った後藤真希=東京・恵比寿のザ・ガーデンホール

タレント・後藤真希が37歳の誕生日を迎えた23日、都内で、ライブツアー最終公演を迎えた。自身のYouTubeチャンネルでも話題となっている、カバー曲を中心に構成。金髪の中学2年として鮮烈デビューを果たしてから23年、森高千里「私がオバさんになっても」を歌って、「37歳で私はオバさんなの!?オバさんじゃなくいたいな。スキンケア、マジで頑張ってます。シワ、シミを作らないように、日に浴びたくないです」と若さの秘けつを打ち明けた。アイドル時代と変わらぬキュートさを振りまきつつ、「腰がめちゃくちゃ痛いんです…」と〝年相応〟の悩みも漏らした。

原点であるモーニング娘。「LOVEマシーン」も披露し、「たくさんの方が聞いてくれた曲。マスクをしていても動いてしまう体が、盛り上がりにつながる」と誇らしげ。昼の部のアンコールではファンの拍手に涙を浮かべ、夜の部にはモー娘。仲間の藤本美貴(37)が駆けつけた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加