横断歩道で男性(83)はねられ重体 自転車を押して歩行中 愛知・日進市

横断歩道で男性(83)はねられ重体 自転車を押して歩行中 愛知・日進市

  • CBC news
  • 更新日:2022/05/15

愛知県日進市で横断歩道を渡っていた83歳の男性が乗用車にはねられて意識不明の重体となっています。

No image

14日午後6時15分ごろ日進市米野木町小馬場で、自転車を押しながら横断歩道を渡っていた無職の玉崎孫治さん(83)が、左から走ってきた乗用車にはねられました。

玉崎さんは救急隊により病院に運ばれ手当てを受けていますが、頭を強く打つなどしていて意識不明の重体となっています。

No image

この事故で、乗用車を運転していた日進市内に住む会社員の男(56)が、過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕されました。

No image

事故現場は片側1車線の直線道路に設置された信号機のない横断歩道で、警察が事故当時の状況などについて詳しく調べています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加